「第一期ブログ・ブランディング塾」by 立花岳志さん 3回目に参加して

2016年4月14日に6回シリーズの立花岳志さんの立花岳志さんの「ブログ・ブランディング塾」の3回目に参加してきた。

前回の開催が3月10日で、今日まで35日間あり46記事を公開できた。1日に3記事を公開出来た日もあり、まったく公開できない日もあり、という感じだった。トータル記事数としては自分として物足りないが、少しずつ「ブログ筋力」がついてきていることを実感している。

今回もとても内容の濃い2時間であった。

検索サイトを味方にする

立花さんのブログは8割近くは検索サイトからの流入とのこと。検索サイト対策とはSEOと呼ばれるリンク、被リンクを思い浮かべるが、立花さんの言う検索サイト対策は、とてもシンプルかつ意外なものだった。

それは、多くの人が誤解するタイトルの付け方にあった。

そしてニッチなキーワードで上位結果を取ることでドメインを強くすることが重要だと。ドメインを強くする、という意味が今回の講座でようやく理解できた。

SNSを使って待ちから攻めのブログへ

SNSからの流入は有効なSEOとなり、またドメインを強くする効果がある。

立花さん自身も過去に起こしている、有名人によるSNSバズなどがそれだ。

まとめ

今回は自分のブログにどうやって読者を集めるかについての詳細で具体的な内容であった。かなりもりだくさんであったが一つ一つ消化して実践いきたい。

この塾は毎月1回の講座が連続するため講座と講座の間のモチベーションも維持できて、参加者同士の交流もはかれて大変効果が高いと実感している。

2期の案内も開始したようだ。ブログを初歩からしっかり学びたい人には強くオススメする塾だ。

過去の参加レポートはこちら

この記事を書いた人

むくどり

むくどり

ブログの著者:椋 寛之 (むく ひろゆき)

サラリーマンとしてではなく、個人で独立して生活をしていきたいと思い、2016年1月末で25年間勤めた会社を辞め、現在さまざまな取り組みを模索中です。

好きなもの
卓球、ゴルフ、赤ちょうちん、登山、レトロな町並みや商店街、銭湯

影響を受けている人
勝間和代さん、立花岳志さん、堀江貴文さん、森田健さん

1968年生まれ 兵庫県西宮市出身 千葉県浦安市在住

詳しいブロフィールはこちら

広告