【ミニマリストへの道】第21日 カラーボックスを解体しました

今日は本の自炊と書類のScanによって空けることができたカラーボックスを解体し、机と棚の配置換えを行いました。

ミニマリストへの道もだいぶ終盤にさしかかってきています。

IMG 0331

▲これをそのまま捨てると縦横高さの合計が大きくなって回収料金が跳ね上がります。

そのため面倒ではありますが解体することにしました。

しかし、この道具を使うことであっという間に容易に解体することができました。

IMG 0333

▲IKEAのスクリュードライバーFIXA。

FIXA スクリュードライバー/ドリル、リチウムイオンバッテリー – IKEA

これは、昨年IKEAで机と椅子を購入したときに買って、組み立てに重宝した代物です。

このドライバーはワンタッチで回転を逆にできるので、ネジを外すのも簡単にできます。

16本固定されていたネジをいとも簡単に外すことができ、カラーボックスはあっという間に解体できました。

IMG 0334

IMG 0332

▲衣類用の収納かごも不要になりました。

今日捨てたモノ

  1. 衣類 かなり大量に
  2. ヤフオク ペットキャリー2つ

今日感じたこと

衣類の整理については勝間和代さんの『2週間で人生を取り戻す 汚部屋脱出プログラム』を参考にしました。

インナー下着類は各4組にするというところを真似て、思い切って捨てました。

確かにいつも着るインナーは決まっています。

またインナーが少なくなると洗濯をまめにするようにライフスタイルが変わるでしょう。

衣類が少なくなると着ていくモノに迷うことがなくなり、時間の節約にもなります。

 

IMG 0322

▲衣類はすべてクローゼットに収めました。

広告