ソニマート ソニッケアー用 替ブラシ フィリップス音波歯ブラシに使える

フィリップスの音波歯ブラシソニッケアーを使用しています。

使い出したきっかけはこの本を読んでからです。

そして本書では歯ブラシは1ヶ月で交換することを薦めています。

著者は、1ヶ月以上使用した歯ブラシで歯を磨くのは、細菌で磨いているも同然と強調しています。

フィリップス純正の替えブラシは、1本800円程度と高価なので、互換品をAmazonで探し、Amazon Choiceの製品を買ってみました。

ソニマート互換ブラシ 外観

ソニマート互換ブラシ 外箱

▲フィリップスのプロリザルツというモデルの互換品であることが記載されています。

ソニマート互換ブラシ 外箱

▲ぼくの使用しているダイヤモンドクリーンで使用できることが書かれています。

ソニマート互換ブラシ

8本入りです。

1本200円程度なので毎月交換できます。

ソニマート互換ブラシ 使用してみて

ソニマート互換ブラシ

▲ギュッと押し込むだけで簡単に装着できました。

磨いた感じは純正品とまったく変わりません。

ソニマート互換ブラシ

1週間使用しましたが、ブラシの先はしっかりと保たれています。

ソニマート互換ブラシ

上から見てもブラシの並びは損なわれていません。

3ヶ月くらいは使用できるように思えます。

まとめ

ソニマート互換ブラシを、フィリップス音波歯ブラシダイヤモンドクリーンに付けて使用してみました。

磨いた感覚は、フィリップス純正品とまったく変わらず、材質もしっかりしています。

1本200円程度なので、細菌が付着する前、1ヶ月ごとに交換することができます。

使用しているフィリップス音波歯ブラシ

参考にした本