レンジで楽ちん ゆで卵 4個入り買ってみた 簡単につくれて便利

曙産業 レンジでらくチン ゆでたまごをゆで卵をつくるのに重宝しています。

薄皮がきれにむけるゆで卵を簡単につくれます。

ぼくは糖質制限をやっているので、ゆで卵はおにぎりの代わりくらいのイメージでよく食べます。

1日に4個は食べています。

そのためレンジにかける手間を減らすために、2019年7月5日、新たに4個用を購入してみました。

2個用とほぼ変わらない手間と時間でゆで卵を4個同時につくることができるようになりました。

開封の儀

▲本体とマニュアルが同封されています。

タンクの底に入れた水が蒸気になって卵を加熱するという原理です。

使用してみて

▲左側が今まで使っていた2個用です。

▲内側の線まで水を入れます。

▲レンジの加熱時間は卵の個数によって違います。

またレンジの種類によっても変わるので、使いながら調整します。

今のところ4個セットして、500W11分がちょうどいいできあがりになっています。

▲レンジから取り出したところです。

そのまま冷水にさらしてできあがりです。

▲あらかじめ卵に穴を開けたりしなくても、薄皮がきれにむけます。

黄身の固さはレンジの加熱時間で自分好みに調整できます。

まとめ

曙産業 レンジでらくチン ゆでたまご4ケ用 は、ゆで卵を簡単に4つ同時につくることができる便利グッズです。

できたゆで卵は、薄皮がきれにむけて食べやすいです。