ウェブ心理塾セミナー【100万PVブログを作る方法】第2弾〜ブログアクセス数爆増セミナー 参加レポート 樺沢紫苑さんの講演

2019年2月21日、ウェブ心理塾セミナー【100万PVブログを作る方法】第2弾〜ブログアクセス数爆増セミナーに参加しました。

樺沢紫苑さんはこの講演を行うにあたり、ある戦略を実行し、PVはたった3ヶ月で1.5倍になったそうです。

その戦略はブログをSNSで効果的にシェアする方法でした。

ブログの更新を全力でシェアする

樺沢紫苑さんの成功法則は全部戦略です。

必要と思われる戦略は1つ残らず実行するのです。

全部戦略は掛け算の効果を生みます。

例えば、2の3乗は8、10乗は1024と、戦略を3個しか実施しない場合と10個実施する場合では、すごく大きな開きが生まれます。

必要な戦略はすべて実行してみるという姿勢が大切です。

樺沢紫苑さんが解説した手法は、ブログ記事を効果的にシェアするということです。

シェアの方法は、ブログを紹介するオリジナルな文章を添えて行います。注意点は、自動投稿するとアクセスは来ないということです。

そして人気になった記事は、紹介文を毎回変えて2度、3度とシェアします。

紹介文を変えることで、違う興味の層にリーチすることができます。

樺沢紫苑さんは併せて、SNSやメルマガを使って、自分で100アクセス送ると、追加で300〜500アクセスがくるという、拡散の経験則を紹介しました。

ブログは新規読者を獲得しやすいメディア

樺沢紫苑さんは、ブログ、YouTube、Facebookページの3つの新規訪問の割合を示しました。

ブログだけが80%を超えており、ブログがいかに新規読者を獲得しやすいメディアであるかというデータを示しました。

立花岳志さんのデータでも、アクセスの80%以上が新規訪問となっていました。僕のブログもそうなっています。

集客を行う場合には、このこと非常に魅力的なことです。

まとめ

樺沢紫苑さんの講演を聞いて、ブログが情報発信をするために、とても有力なメディアであることを改めて認識することができました。

そしてアクセスアップのためのSNSでのシェアの方法を学ぶことができました。

本講演の詳しい内容は樺沢紫苑さんが主催するウェブ心理塾で公開されています。

ウェブ心理塾は、情報発信をしていくためのたくさんの情報を日々学ぶことができてとても役に立っています。