kinkos キンコーズで小冊子 1冊からリング製本ができる

kinkosでリング製本を頼んだら、とても満足のいく製本に仕上がったので紹介します。

原田メソッドでは、5種類の紙で書くツールを日々運用します。

これを常に1冊にまとめて携帯しやすくできないかと、いろいろな方法を試しています。

先日kinkosで1冊からでもリング製本ができると聞き、さっそく試してみました。

▲kinkos茅場町店で注文しました。

注文の仕方

製本したい冊子を受け付けに持ち込みます。

ぼくが持ち込んだ冊子はA4 約30枚です。

冊子を印刷したい場合は、USBメモリを持っていけば、店内のセルフコピー機で印刷ができます。

印刷料金はA4で、白黒で1枚9円、カラーは45円です。

会員登録すればそれぞれ8円、40円になり、アプリをダウンロードすれば、店頭でそれを見せてポイントを貯めることができます。


リング製本をしたいと言うと、リングの色を聞かれます。

青、白、黒があり、青を選びました。

表紙の有無を聞かれました。

表紙は透明、裏表紙はリングと同じ青で依頼しました。

表紙は別途金額がかかり、1枚100円です。

急ぎでと頼むと20分くらいで仕上げてくれます。

出来上がり

▲表紙は透明なフィルムです。

▲裏表紙はしっかりとした厚紙です。

▲このリング製本のよさは、開きやすいところにあります。

▲半分に折ったまま、記入することができるのも便利です。

料金

今回の製本料金は、以下です。

リング製本 320円

表紙 2枚  200円

合計    520円+税=561円

もし印刷を店頭で行なった場合は、今回の小冊子は32ページの両面印刷で、会員価格単価8円(白黒)計算で

印刷代   512円

印刷代を足して1,000円ちょっとで、自分オリジナルの小冊子ができるということです。

カラー印刷の場合は印刷代が5倍に跳ね上がるので要注意です。

まとめ

kinkosを使うと、自分オリジナルの製本が1冊からオーダーできます。

こういう製本は大量に注文しなければやってもらえないと、思い込んでいたのですが、1冊から安く作成できるのはありがたいです。