白帆カントリークラブ 6930ヤードのコースマネジメントを楽しんだ

2018年末と同様、2019年締めのゴルフを、12月29日、鉾田市(ほこた)の白帆カントリークラブでやってきました。

メンバー同伴だったのでバックティからプレイすることができ、2ndをグリーン前の花道に置くコースマネジメントを覚えることができました。

白帆カントリー クラブハウス

白帆カントリー フロント

フロント、建物は古いが清潔で落ち着く雰囲気です。

白帆カントリー ロッカールーム

ロッカールームは前後の間隔がゆったりしていて、使いやすいです。

白帆カントリー 食堂

昼食は、本日のランチ(1200円)を食べました。

練習場

白帆カントリー 練習場

1かご200円です。

朝7:30で、マットがカチカチに凍っていました。

ダフっているからだと思いますが、手に響いて痛かったです。

アプローチ練習場がグリーン練習場の隣にあり、そこでも10分ほど練習しました。

練習の感覚は、ドライバーはまずまずで、アイアン全く上に上がらずでした。

白帆カントリー コース

白帆カントリー カート

当日は6:48日の出で、ちょうど日の出から30分後の7:18に撮影した情景です。

カート乗り入れ可能でした。

リモコン無しで、電動ではないタイプのカートです。

白帆カントリー

8:15の予定でしたが、前に2組いて、8:30スタートとなりました。

最初の3ホールは、待ちながらプレーしましたが、4ホール目以降からはスムーズに進みました。

ドライバーは練習場から調子がよく、朝イチからずっとまっすぐ飛びました。

白帆カントリー

3番 初めてのショート 158ヤード。

グリーはベントAとベントBと2つあり、今日はAグリーンでした。

白帆カントリー

コースはきれいに整備されており、池もきれいです。

サブバッグ ゴルフ

初めて使用したサブバッグがめちゃくちゃ便利でした。

グリーン周りでクラブを忘れることがなくなります。

白帆カントリー

6番ショート198ヤード。

白帆カントリー

12番池超えのショート 163ヤード。

白帆カントリー 13番

13番 S字ロングです。

白帆カントリー

昨年回ったときは、レギュラーからで、ティショットを林に突っ込みました。

今回はバックからだったので、ティーショットはいい位置につけたのですが、2打目を林に突っ込み、バンカーに入ったりして、結局トリでした。

白帆カントリー

18番のスタート時点で14:21です。

8:30スタートで14:30と昼食込みで6時間のラウンドでした。

料金

メンバー同伴のため、7500円でした。

これはかなりお安いです。

まとめ

後半 手の力を抜いて腹筋に力を入れるようにしてうまく当たるようになりました。

バックティからだったので、2ndは180くらい残るので、あきらめて刻むようにしました。

2ndを花道に乗せるようにしたら、結局ランニングアプローチができるようになってスコアがよくなりました。

結局、グリーンにオンさせるには高い軌道のアイアンショットが打てないとだめだとわかりました。

ダフリ、トップが出るようなら、グリーン手前花道に乗せて、ランニングアプローチをするのがいいのだと、コースマネジメントを体で覚えることができました。

昨年のラウンドはこちら