ヤフオク1円出品のメリット 適正な価格で売れて在庫にならない

不用品のシェアはメルカリではなく、ヤフオクを使っています。

販売方法は1円出品です。

ぼくは断捨離目的で不用品を販売しているので、適正な値段がついて、売れるか売れないが1週間以内に判断できるのでとても重宝しています。

ヤフオクを使う理由

ヤフオクは送料は落札者負担の習慣が根付いているので、1円で売れたとしても赤字になることはありません。

価値のある商品は、必ずそれなりの値段まで釣り上がって落札されます。

1円でも売れないときは需要がないということなので、大手を振って捨てることができます。

不用品のシェアは断捨離という側面があるので、需要のあるなしがすぐにわかるのはメリットが大きいです。

メルカリでは、販売価格は送料以下に下げることができず、売れ残ってしまうことが多く、捨てる見極めがつきにくいです。

またメルカリは女性比率が高く、ヤフオクは男性比率が高いという気がします。

そのためIT関連ガジェットなどは、ヤフオクの方が売れやすいです。

発送が楽ちん

4a666a20daa72905cc6683a0b3952c12 - ヤフオク1円出品のメリット 適正な価格で売れて在庫にならない

落札状況はヤフオクアプリの新着情報に上がります。

ぼくの場合落札期限は日曜日の夜24時にしており、月曜日の朝にチェックして、すぐ発送の準備を行います。

DraggedImage 57 - ヤフオク1円出品のメリット 適正な価格で売れて在庫にならない

ヤマトかゆうパックで匿名配送ができます。

アプリでQRコードを出します。

DraggedImage 1 42 - ヤフオク1円出品のメリット 適正な価格で売れて在庫にならない

コンビニの端末か、郵便局の端末で送り状を発券します。

まとめ

不用品の断捨離のために、ヤフオクの1円出品を重宝しています。

価値に従って適切な値段がつき、落札されない場合には捨てる判断ができます。

発送がとても楽になっており、手間は出品ページをつくることくらいです。

60x60bb - ヤフオク1円出品のメリット 適正な価格で売れて在庫にならない
無料
(2019.06.28時点)
posted with ポチレバ