IBIZA143 浦安駅近く 落ち着いた雰囲気でゆったりとできる オイスターバー

2019年5月16日、メトロ東西線浦安駅近くのオイスター&ダイニングバーIBIZA143に行ってきました。

落ち着いた雰囲気でゆったりとでき、新鮮な岩牡蠣を堪能しました。

IBIZA143 外観

▲浦安駅の高架下を少し南行徳方面に行ったところにあります。

▲かきの写真が食欲をそそります。

IBIZA143 店内

▲ IBIZA143は同じく浦安駅近くのやなぎ通り沿いにあるオイスターバーIBIZAの2号店になります。

1号店は立ち飲みですがこちらはゆったりとしたスペースがあります。

大型モニターがあります。

▲カウンターはタイル張りになっています。

厨房はカウンターからは見えません。

メニュー

▲お店の前に貼られていたフードメニューです。

カキだけでなく、イタリアンなメニューが豊富です。

▲日本酒が充実しています。

▲カキは真牡蠣と岩牡蠣がそれぞれ5品種くらいあります。

食べたもの

▲ 五島列島 岩牡蠣 550円

レモン汁だけでいただきました。ぷりぷりです。

▲オムレツ 700円

人気メニューと書かれていて注文してみました。

中にチーズがたっぷり入っています。デミグラスソースがかかっていておいしいです。

飲んだもの

▲ 角ハイボール 480円

会計

PayPayが使えました。

まとめ

浦安駅近くのIBIZA143は落ち着いて雰囲気でゆったりとできるオイスター&ダイニングバーです。

真牡蠣と岩牡蠣の生牡蠣を食べることができ、その他イタリアンなメニューが豊富です。

今回のように、一人でのちょい飲みても気兼ねなく使えるお店です。

お店情報

関連ランキング:オイスターバー | 浦安駅南行徳駅