マイドトール アプリダウンロードしてみた 支払いが楽でポイント還元率もよくお得だ

ドトールは気軽に入れるカフェとして重宝しています。

2019年でTポイント加算がなくなりました。

かといってまた新たにドトールカードをつくってプラスティックのカードを増やすのは嫌だなと思っていたら、ドトールアプリができたとの案内を見かけましたのでさっそく登録して使い始めました。

まずは店舗でドトールカードを発行してもらう

カード発行料は300円ですが、ポイントも300ポイントつくので実質無料です。

すぐにチャージしますか?と店員さんから聞かれましたが、アプリでチャージする予定だったのでお断りしました。

そしてポイントでコーヒーを購入しました。

ドトールカードのパンフレットです。

アプリをダウンロード

さっそくアプリをダウンロードして、カードの番号などを登録し、反映されました。

これでプラスティックのカードを持ち歩かなくてすみます。

ポイント還元率は

2000円チャージで5%ポイントがつき、毎月1日にチャージするとプラス10ポイントになります。

最初に登録するとシルバーランクになり、シルバーポイントとして購入額の5%がつきます。

年間2万円購入でゴールドにランクアップし、ポイントが7%つきます。

ぼくは月に10回くらい利用しているので、ゴールドには達するとわかりました。

しかし9月16日から翌年9月15日までが対象なので、次の9月から貯めて、2020年9月からアップグレードの予定になります。

その上のランクは年間5万円で10%というのがありますが、さすがにそこまでは購入しないです。

チャージで5%、購入で5%なので、10%還元ということになり、ぼくの場合年間2000円くらいお得になる計算なので、なかなかの還元額です。

使い勝手は

今までTポイントを提示してSuicaで支払いをしていましたが、今後はアプリのバーコードを提示するだけなので、楽になりました。

まとめ

ドトールをよく利用する人は、ドトールカードを発行するのがお得です。

チャージと購入で10%還元になります。

アプリにカードを登録すれば、カードを持ち歩く必要はなくなり、支払いはバーコードを提示するだけでとても楽です。