Fuji Wi-Fi 契約した ソフトバンクLTE回線が100GB使えて月3,800円 契約期間縛りなしのお得モバイルルーター

2018年11月よりWiMAXルーターの後継として、Fuji Wi-Fiを契約しました。

Fuji Wi-Fiの存在を知ったのは、勝間和代さんのメルマガです。

もともとは、2年契約を満期を迎えたWiMAXを、また別会社のWiMAXに変更して継続するつもりでした。

Fuji Wi-Fiについて調べてみると、ソフトバンクLTE回線を使っていることがわかりました。

WiMAXでは地下鉄の中や、地下の建物の中などではつながらないのが不満に感じていました。

ソフトバンク回線であればほぼつながりますし、月100GBのプランであれば料金は、WiMAXのギガ放題に比べて、Fuji Wi-Fiの方が400円高いだけで、しかも契約の縛り期間がありません。WiMAXは会社によって違いますが2〜3年契約です。

ぼくは地下鉄での移動が多いため、とても魅力に感じて、契約期間の縛りがないため、まず使ってみようと思い申し込みました。

開封の儀

WiMAXの契約最終日の10月31日に申し込んで、2日後の11月2日に到着しました。

▲ダンボールではなく、封筒の簡易包装で届きました。

ACアダプタなしで申し込んでいたので、端末とUSBケーブルとマニュアルの構成になります。

▲さっそく電源を入れてみました。

FSで始まるSSIDを選択しパスワードを入力して、すぐにMacにつなげることができました。

▲重量は以前使用していたWiMAXにの端末より35g重い130gです。

持ち歩いてみて、とくに気になる重さではありません。

使用1日目

▲地下鉄東西線車内です。、3本線が立って普通に動画が見れています。

今どれくらいの通信量を使っているかがリアルタイムでわかるのがいいです。

▲14時過ぎに家を出て、東西線で動画見て、茅場町のスタバで15時4分時点で345MB消費です。

▲この日はセミナーを開催し、YouTube動画を5分くらい流しました。

帰りの電車でネットサーフィンしたり、SNSを使いました。

21時31分時点で1.24GBを消費しています。

▲中華料理屋でPCを開き、ネットサーフィンをしました。

22時36分帰宅後 2.08GB消費でした。

14時に家を出て8時間使用で2GB消費です。

バッテリーの持ちは

▲8:46に電源を入れて、自宅を出ました。

▲20:00 帰宅してまだ33%残っています。

この日はMacBookでブログ更新や、ネット閲覧を7時間くらいやったり、スマホを終始触っていました。

ずっと使用していても、12時間くらいはぎりぎりバッテリーが持ちそうなことがわかりました。

付帯条件の解約

▲申込み当初は安心サポートPremiumが付いており、月300円の負担ですが、不要と判断すれば契約ページ上で簡単に外すことができます。

まとめ

Fuji Wi-Fiを使用開始して、地下鉄内でつながること、速度がWiMAXとほとんど変わらないこと、バッテリーが12時間持つこと、契約期間の縛りがないことなど、とても満足しています。

ぼくは家ではひかり回線があり、外出時のみMacBookとiPhoneで使用しています。

外出するのはほぼ毎日で14時〜21時くらいまでです。

この使い方で、通信量は6日使用して9GBで、1日1.5GBくらいの使用となっています。

50GBでもぎりぎり収まるようなペースですが、100GBと700円しか変わらないので、余裕のある100GBで契約してちょうどよかったと思っています。

1ヶ月使用経ったらまたレポートしたいと思います。