第2上田クリニック 検診センターで浦安市健康診断を受けてきた

2018年9月28日15:00に第2上田クリニック 検診センターで健康診断を受けました。

申込みはネットででき、受けることのできるオプションも豊富だったのでここを選びました。

健診は流れるようにスムーズで、短時間で終わり快適でした。

では紹介します。

申し込み

ホームページの予約フォームに必要事項と受診希望日(第3希望まで入れられる)を記入して送信すると、後日折返しの電話がきました。

そこで受診日が決まり、当日の持参物を伝えられました。

便潜血容器は当日もらうか、事前にもらって健診日に持参するかを選択できます。

ぼくは事前にもらって、健診日に提出しました。

健診時間は15時だったので、当日は4時間前までに食事を済ませるように言われました。

また、尿検査のために、水はできるだけ飲んで、直前にトイレに行かないようにとの指示もありました。

健診受付

▲浦安駅から新浦安に向かうやなぎ通り沿いにあります。

ダイエーや洋服の青山が向かいにあります。

▲正面を入ると、診療部門と検診部門の受付が二手に分かれています。

▲ボタンを押すと除菌スリッパが出てくるという装置です。

初めて見ました。

検診受付の方に入り受付を行いました。

持参物は以下です。

  1. 浦安市健康手帳
  2. がん検診チケット
  3. 保険証
  4. 特定健康診査受診券
  5. 採取済み便潜血容器

事前に申し込んでいた以下のオプションの料金を支払いました。

  • ピロリ菌 2000円
  • ペプシノゲン 2500円
  • 合計 4500円プラス税 4860円

胃のオプションを受けたのは、ピロリ菌を一度確かめておきたかったのと、バリウムの排泄に毎年苦労しているためです。

今回はX線検査を受けずペプシノゲンで代用することにしました。

なお、浦安市では50歳を過ぎると内視鏡検査を受けることができるのですが、うっかり申し込み月を過ぎてしまい、来年に受けることとしました。

健診の実施

▲健診は2階で実施します。

エレベータで2階に上がります。

受診者はぼく1人しかおらずスムーズに進みました。

眼底→身長→体重→腹囲→心電図→採血3本→採尿→胸部レントゲン→医師の問診

流れるように進み、15:30に終了しました。

医師の問診はとても丁寧でした。

心電図に徐脈があると言われ、スポーツをする人がなりがちと説明を受けました。

とくに自覚症状はありませんので気にはしていませんが、気に留めておこうと思います。

受診結果を聞きに行く

受診結果は2週間後の10月13日以降に来院して聞いてくださいと言われました。

実際には、10月28日に行きました。

健診なので、急を要さず自分の都合で行けるところがいいです。

14時ころ行きましたが、ほとんど待ち時間なしで呼ばれました。

受診時に問診を受けた医師(女性、おそらく院長)から、結果の説明を受けました。

血液検査はほぼ昨年同様で問題なし、PSAは正常、ピロリ抗体は陰性、ペプシノゲンも問題なしで、精密検査の必要なしでした。

まとめ

浦安市の第2上田クリニックの健康診断は、ネットで申し込みができ、豊富なオプション検査が実施できます。

ぼくが受けた日は、健診は流れるようにスムーズで、短時間で終わり快適でした。

医師の説明も丁寧で信頼感があります。

クリニック情報