立ち呑み屋「づめかん」がタブレット端末発注になっていて めちゃめちゃ便利になっていた

2018年9月7日、ちょいと一人飲みをしようと浦安メトロセンターのづめかん浦安店に久々に入ってみたら、端末注文ができるようになっていて感動しました。

づめかんはいつもお客が多く、忙しそうな店員さんに、なんども注文をするのが申し訳なく、食べたいものをあきらめることがあったのですが、端末注文だと気を使わずに好きなものが注文できて、とても便利です。

店内

▲相変わらずの激安メニューの数々です。

▲そのメニューのすべてがこのタブレット端末に入っています。

タブレットは各テーブルに1個ずつ設置されていて、一人で来ても、端末を専有できます。

食べたもの

▲ 冷奴 150円、白菜漬物 200円、塩ダレもやし 100円。

▲ タンシタ、豚バラ、かわ、ぼんじり 各100円。

▲ レバニラ炒め 250円。

その他、もつ煮 150円、とあともう1品食べました。

注文しやすいので、少し食べすぎてしまいましたが満足です。

飲んだもの

ジムハイボール 200円。

会計

会計メニューがあり、注文履歴が見れます。

そして会計要請ぼたんを押すと、店員さんが来てくれて、その場で支払いができます。

注文だけでなく、会計も便利になりました。

今までは、机の上の入れ物にお金を入れておいて、そこから店員さんが代金を取っていくというシステムでした。

まとめ

立ち呑み屋「づめかん」で端末発注を体験しました。

注文と支払いが、今までより格段に便利になりました。

客だけでなく、店員の作業も大幅に減っているので、このシステムの導入は双方にとってかなりメリットのあることです。

立ち呑み屋でありながら、新たなシステムを導入している姿勢はすばらしいです。

お店情報

関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 浦安駅