日清 豚骨豆腐 血糖値も変わらず 安心の麺なしラーメン

2018年2月にリニューアルされた、日清 豚骨豆腐 麺なしラーメンを食べました。

糖質量4.0gと大変少なく、実測血糖値もほとんど上昇しませんでした。

パッケージと実食の感想、血糖値の変化をレポートします。

パッケージ

▲カップラーメンより少し小さめのパッケージです。

▲糖質4.0gです!

▲カップの中にはかやくととうふとスープの3つの袋が入っています。

セッティング

▲かやくと豆腐をカップに開けます。

▲お湯を注ぎ、蓋の上でスープを温めます。

▲スープを入れてかき混ぜてできあがり♪

透明のスープの中に豚ミンチと豆腐が浮いています。

実食

まさに豚骨ラーメンのスープです。

食感のよい豆腐と、豚ミンチが入っているので、麺がなくても口さみしくありません。

塩味と豚骨の味がしっかりあるので、〆ラーメンを食べたくなったときの代用品として充分に使えます。

▲豆腐はかき混ぜてもくずれることなく、しっかりとした食感を保っています。

▲最後まで飲み干しました。

ごまの風味が香ばしいです。

血糖値の変化

▲食前の値。

▲食後30分の値です。

糖質4.0gなので、当然ながらほとんど上昇はしていません。

注)血糖値の変化は個人差がありますので、あくまでも参考値としてとどめてください。

まとめ

日清 豚骨豆腐 麺なしラーメンは、糖質量4.0gと非常に少なく、糖質制限実施者も安心して食べられる即席スープです。

麺が入っていませんが、豆腐と豚ミンチがたっぷりと入っているので口さみしくありません。

糖質制限中の〆ラーメンの代用としてオススメです。