書評

Tagged
小さな習慣 スティーヴン・ガイズ (著) 【ブックレビュー】
19

小さな習慣 スティーヴン・ガイズ (著) 【ブックレビュー】

スティーヴン・ガイズ (著) 『小さな習慣』 を読みました。 この本を読んだきっかけは立花岳志さんがブログで自分の考え方とそっくりと書いていたからです。 立花岳志さんは、「成果を求める習慣化はムリ、習慣化のために習慣化せよ、脳が気づかない程度に小さくずらしていく」、と先日の100万PVブログ講座で教えました。 習慣化の...
良い習慣、悪い習慣 世界No.1の心理学ブロガーが明かすあなたの行動を変えるための方法 ジェレミー・ディーン (著) 【ブックレビュー】
15

良い習慣、悪い習慣 世界No.1の心理学ブロガーが明かすあなたの行動を変えるための方法 ジェレミー・ディーン (著)...

『良い習慣、悪い習慣』ジェレミー・ディーン (著)を読みました。 習慣とは、歯磨きのようにいちいち頭を使わずに毎日行っている一連の行動です。 最近僕は、目標を達成するためには、いかに目標につながる行動を習慣化できるかにかかっていると考えています。 どのように考えれば、悪い習慣をやめて、良い習慣を得られるかを知りたいと思...
心を変えれば健康になれる!  アドラー心理学で病気も良くなる 江部 康二  (著) 【ブックレビュー】
26

心を変えれば健康になれる! アドラー心理学で病気も良くなる 江部 康二 (著) 【ブックレビュー】

糖質制限食の第一人者である、江部 康二氏の、『心を変えれば健康になれる! アドラー心理学で病気も良くなる』を読みました。 僕が糖質制限の理論にとても共鳴している江部康二氏がアドラー心理学に関する書籍を出したということで、2015年発売当時すぐに購入しました。 ここのところアドラー心理学関連の書籍のブックレビューを書いて...
ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく 堀江 貴文  (著) 【ブックレビュー】
40

ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく 堀江 貴文 (著) 【ブックレビュー】

堀江貴文さんの『ゼロ』を読みました。 昨日、『嫌われる勇気』のブックレビューを書きました。 堀江さんは、嫌われる勇気に自分の考えがすべて書かれていると驚きをもって評しています。 特に課題の分離、人生は連続する刹那である、という部分に共感したそうです。 堀江さんはアドラー心理学に触れて初めて、自分の考えを体系立てて説明で...
嫌われる勇気 自己啓発の源流「アドラー」の教え 岸見 一郎  (著), 古賀 史健  (著) 【ブックレビュー】
66

嫌われる勇気 自己啓発の源流「アドラー」の教え 岸見 一郎 (著), 古賀 史健 (著) 【ブックレビュー】

岸見 一郎さん, 古賀 史健さん、共著 『嫌われる勇気』を読みました。 すでに一昨年から数回読んでおりましたが、先日岸見さんの講演動画を観る機会があり感銘を受け、再度本書を読み直して、ブックレビューを書いてみたいと思い再読しました。 あなたを理想の人生へと導く知識を学ぶことが出来る ビジネス講座『叡智』 岸見さんは動画...
児玉光雄のスポーツの急速上達を身につける本 児玉光雄 著 【ブックレビュー】
38

児玉光雄のスポーツの急速上達を身につける本 児玉光雄 著 【ブックレビュー】

『児玉光雄のスポーツの急速上達を身につける本』を読みました。 卓球の技術とメンタルの向上をはかりたいと思ってこの本を手に取りました。 この本から知りたいこと アフォーダンス理論とその活用の仕方 長所と短所を理解する 目標設定の方法 イメトレは実際の練習と同じ効果 究極のポジティビティ 児玉光雄のスポーツの急速上達を身に...
GRIT やり抜く力
35

やり抜く力 人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける アンジェラ・ダックワース 著

世界でベストセラーとなった話題のGRITの本『やり抜く力 人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける』 アンジェラ・ダックワース 著 を読みました。 以前より気になっていた本ですが、原田メソッドで目的目標設定を学んでいるうちに、このやり抜く力(以下GRITと記載)というのは、原田メソッドに近い考え方なのではな...
一冊の手帳で夢は必ずかなう なりたい自分になるシンプルな方法 熊谷 正寿 著【ブックレビュー】
36

一冊の手帳で夢は必ずかなう なりたい自分になるシンプルな方法 熊谷 正寿 著【ブックレビュー】

GMOインターナショナル代表の熊谷正寿さんの『一冊の手帳で夢はかなう』を読みました。 以前熊谷正寿さんの対談をリアルで観る機会がありました。 大きい会社の経営者ですが、すごくへりくだった物腰と、年齢を感じさせない若々しい外見に驚きました。 また質疑応答では、相手の名前を呼んで答えるという礼儀正しさに感心しました。 熊谷...
120の腕前なのに80台で回る 頭だけで100を切るゴルフ 勝間和代 著 【ブックレビュー】
48

120の腕前なのに80台で回る 頭だけで100を切るゴルフ 勝間和代 著 【ブックレビュー】

勝間和代さんのゴルフ本、『120の腕前なのに80台で回る 頭だけで100を切るゴルフ』を読みました。 勝間さんと言えば、最近の著書である、ロジカル家事に代表されるように、どんなことでもPDCAサイクルを回しながら合理的に目標を達成するという思考法がとても明快です。 本書では、ゴルフの経験の浅い勝間さんが、どのように思考...
なるほど!ゲーム理論がいちからわかる本 現代ビジネス兵法研究会 著 【ブックレビュー】
21

なるほど!ゲーム理論がいちからわかる本 現代ビジネス兵法研究会 著 【ブックレビュー】

『なるほど! 「ゲーム理論」がイチからわかる本』を読みました。 この本を読んだきっかけ 僕は経済評論家の池田信夫さんのメルマガを購読しています。 [無料版あり] 池田信夫ブログマガジン – BLOGOS(ブロゴス)メルマガ 池田さんが、政治や経済の問題の最適解を導き出すのにたびたび使っているのがゲーム理論で...
Return Top