ものくろキャンプ WordPressブログ 定期点検(初心者コース)受講でブログ維持の不安が解消できた!

ものくろキャンプ WordPressブログ 定期点検(初心者コース)受講でブログ維持の不安が解消できた!

2017年2月7日、ものくろキャンプWordPressブログ 定期点検(初心者コース)を受講した。
【平日夜開催】WordPressブログ 定期点検(初心者コース) □ 講師 ものくろ – ものくろキャンプ | Doorkeeper

この講座で、WordPressブログの自動バックアップ体制を構築し、各種メンテナンスを実施することができた。

今まで僕は、バージョンアップやプラグイン導入の際に、もしWordPressが表示されなくなったら、こわれてしまったら、どうしよう、という漠然とした不安をいつも持っていた。

今回の受講でWordPressブログに対するこの不安を払拭することができた。

では内容について紹介する。

ものくろキャンプ WordPressブログ 定期点検(初心者コース)受講でブログ維持の不安が解消できた!

場所と講師

場所はキッチンスタジオ Kitchen Bee。
アクセス | レンタルキッチンスタジオ Kitchen Bee : 東京 浅草・日本橋エリア

浅草橋駅からすぐでとても便利な場所にある。

講師はWeb&Blogコーチものくろさん。
ものくろ(大東 信仁)について – ものくろぼっくす

ものくろキャンプというブログセミナーを開催されている。

ブログだけでなく、親指シフトの講座もされており、僕もここで親指シフトを身に付けた。

受講の動機

僕はこのブログを2015年7月にものくろさんの個別レッスンにて開設するした。

ものくろさんに開設していただいた当ブログの記事数は340記事となり、そろそろ書くだけではなく、ブログのメンテナンスを行っていかなければと思っていた矢先に今回の講座の案内があった。

また、WordPress4.7.1の脆弱性が指摘されていたこともあり、ブログのメンテナンスへの不安も高まっていた。

講座の内容

講座はまず、WordPressブログの構造の説明から始まった。

WordPressは、タイトルと記事はMySQLと呼ばれるデータベースとして、写真はFTPと呼ばれるファイルとして別々に保存されている。

WordPressの最新バージョンにアップデートをする前の手順としてデータベースとファイルのバックアップ取得を行った。

データベースの方は、自分の使用しているレンタルサーバーWpXクラウドでは、管理画面からワンクリックでバックアップデータをダウンロードすることができた。

ファイルのバックアップについてはCyberduckというFTPアプリを使用して手動でバックアップを取得した。

その上でWordPress本体、プラグイン、テーマを最新バージョンにアップデートした。

そして、自動バックアップ体制について作業を進めた。

今回導入したのはVaultPressというサービスだ。

年間5000円弱の有料サービスだ。

導入するとWordPress管理画面にメニューが現れる。vaulpress管理画面

導入した直後からバックアップが開始され、翌日にはすでに2回分のバックアップが取られていた。

VaultPressのダッシュボードにある、RESTOREというボタンをクリックすると、そのときのバックアップがデータベース、写真共に復元される。

vaultpress

万が一、ブログがこわれたり、何らかの攻撃を受けてしまったときは、簡単に復元ができる。

またレンタルサーバーとは別のサーバーなので、複数のサーバーでバックアップが取られていることになる。

しかも自動バックアップなので、日常何もする必要がない。

その他にもPHP7へのアップデート、パスワード管理について、SEO対策など、非常に濃い情報を得ることができた。

まとめ

ものくろキャンプ WordPressブログ 定期点検(初心者コース)は、WordPressブログを運営、維持していく上での不安を解消していくれる中身の濃い講座だった。

価格は、WordPressスタートアップ講座、個別セッションでスタートした人は 50%割引の 4,000円と非常に安く、大変お得な講座だ。

この講座のおかげで今後安心して記事投稿に励むことができる体制が整った。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top