小島湯 西葛西 落ち着いた雰囲気 昭和レトロ銭湯

2016年11月20日、西葛西の小島湯に行ってきた。
小島湯 | 湯らり江戸川 | EDOGAWA TOKYO JAPAN SENTO | 東京都江戸川区の銭湯情報
img_7066

▲メトロ東西線 西葛西駅から都営新宿線 船堀駅方面へ行く途中の住宅街の中にある。

葛西橋通りのすぐそばだ。

西葛西から新小岩行きのバスでは小島というバス停があり、その近くにある。

img_7069

▲土曜日が休みとある。

img_7068

▲玄関は自動ドアとなっている。

img_7075

▲昔ながらの建築だが、番台ではなくフロント受付式となっている。
img_7071▲脱衣所のスペースは広い。
img_7074▲脱衣所内にソファがあり、休息スペースとなっている。

浴室

洗い場は両壁に5箇所、中央に向かい合わせで5+5があり、計20箇所だ。

浴槽は奥壁際にあり、ミクロバイブラ湯,座湯がある。

湯温はちょうどいい。

窓のサンが木造であり、落ち着いた雰囲気を醸し出している。

まとめ

西葛西の小島湯は、落ち着いた雰囲気でリラックスできる、昭和レトロの雰囲気が漂う銭湯だ。

 

この記事を書いた人

むくどり

むくどり

ブログの著者:椋 寛之 (むく ひろゆき)

サラリーマンとしてではなく、個人で独立して生活をしていきたいと思い、2016年1月末で25年間勤めた会社を辞め、現在さまざまな取り組みを模索中です。

好きなもの
卓球、ゴルフ、赤ちょうちん、登山、レトロな町並みや商店街、銭湯

影響を受けている人
勝間和代さん、立花岳志さん、堀江貴文さん、森田健さん

1968年生まれ 兵庫県西宮市出身 千葉県浦安市在住

詳しいブロフィールはこちら

広告