Anker Powerport4  iEC USB-Cケーブル 新型MacBook の携帯に大活躍

Anker Powerport4  iEC USB-Cケーブル 新型MacBook の携帯に大活躍

新型MacBook12インチは、電源供給もUSB-Cケーブル 1本で行い、専用のACアダプタと専用ケーブルがある。

出張や外出先でMacBookを長時間使用する時に必要なので、予備の購入を検討した。

Apple純正のアダプタとケーブルは、Apple 29W USB-C電源アダプタは5200円(税別)、USB-C充電ケーブル(2m)は2200円ととても高い。

サードパーティ製を調べて購入したのが、ACアダプタはAnker Powerport4、そしてケーブルはiEC USB-C & USB 3.0 ケーブル (1m) の組み合わせだ。

この組み合わせは小型で携帯しやすく、汎用性もあって今のことろとてもうまく使えている。

ではご紹介。

Anker Powerport4 iEC USB-Cケーブル 新型MacBook の携帯に大活躍

img_6426

▲Amazonで購入した。

img_6428

▲コンセント部分の2本の金具は本体に収納できる。

img_6429

▲小型ながらUSBの差込が4本。

img_3778

▲USB-C USB3.0ケーブル もAmazonで購入した。

1mの長さは携帯して使うのにちょうどいい。

img_6769

▲MacBookとポータブルwifiに同時に給電する用途が一番多い。

MacBookを使用しながらの給電では、さすがにMacBookのバッテリー残量は少しずつ減っていくが、使用しないときに比べれば圧倒的に長持ちする。

出張のときは一晩刺しておけばMacBookのバッテリー残量を満タンにできる。

img_6796

▲ACアダプタは幅も小さいので隣に刺している人がいても大丈夫。

img_6772

▲片側がUSB3.0のケーブルなので電源がないところではバッテリーからの給電もできる。

▲携帯にはこのポーチをつかっている。たくさんの周辺機器が収納できて重宝している。

まとめ

ANker Powerport4とiEC USB-Cケーブルの組み合わせは新型MacBook12インチの携帯に便利だ。

USB3.0を主体として使用するので他の機器も同時に充電でき大変便利だ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top