WiMAX 端末をGMO BBのギガ放題プランで契約してお得で快適だった

WiMAX 端末をGMO BBのギガ放題プランで契約してお得で快適だった

2016年9月7日、かめてから検討していたポータブルwifiを申し込んだ。
ネット上でいろいろ比較してみたが、参考にしたのはこのサイト。

ポケットWiFiを比較してわかった 1番おすすめはこれだ!

僕はPCでたくさんの画像処理を行うので、通信容量が大きくて制限のないことが選択の第一優先だった。

そうすると、機種としてはWiMAXが一番であることがわかった。

WiMAXを利用するための各プロバイダの月の通信料金はだいたい同じで、違いが大きいのはキャッシュバックの料金であることがわかった。

そこで申し込んだのがGMO BBだ。30000円のキャッシュバックはダントツで多い。

契約プランはギガ放題で、3ヶ月目以降の料金は4263円だ。

WiMAX(ワイマックス)なら GMOとくとくBB | クチコミで人気 ! お得で安いプロバイダー

ではさっそく紹介しよう。

WiMAX 端末をGMO BBのギガ放題プランで契約してお得で快適だった

img_5555

▲9月7日に申し込んで13日に届いた。土日を除くと5営業日で届いた。

img_5556▲内容はSIMと充電器と本体。

img_5558▲すごく小さくて軽い。

img_5559▲この薄さも驚きだ。

実際1ヶ月使用したが、半日ほどの使用であればバッテリーを気にせずにがんがん使える。

千葉県の浦安市周辺と東京都内で使っているがまれに室内でつながらないところがあるが、期待通りの通信速度が得られている。

契約内容の注意点

通信端末は契約期間について注意する必要がある。

今回のGMO BBの契約の注意点は以下だ。

  1. 端末受取日を1ヶ月目として24ヶ月の契約期間。解約の申し出がない場合さらに2年間の自動更新となる。
  2. 契約更新付月20日までに解約申請をしないと解約解除料がかかる。自動更新になってからでも9500円の解除料となる。
  3. オプションが2つ付加かれており、不要の場合自分で解除の申込をしなければならない。(公衆無線LAN、安心サポート、それぞれ300円/月)
  4. キャッシュバックは受け取り月を含む11ヶ月目に基本メール(GMO BBで取得したアドレス)宛てに連絡がきて、返信した場合のみ受け取れる。

1については契約解除の期間が限られているので、スマホなどにアラートをセットして忘れないようにしなければならない。

4については、1と同様に11ヶ月を忘れないようにアラートしておくことに加えて、GMOから与えられたメールアドレス宛てのメールを普段使用しているメールアドレスに転送されるように設定しておく必要がある。

上記をすべてをぬかりなくやって一番安い価格とキャッシュバックを享受することができる。

まとめ

WiMAXのギガ放題プランが、薄型軽量の端末で半日であればバッテリーの持ちを気にすることなく、快適な通信環境を得られることができる。

プロバイダはGMO BBが料金的に一番お得だ。

ただし契約内容は詳細を確認し、解除期間や、キャッシュバック受け取り条件、不要の場合のオプションの解除など注意する必要がある。

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top