グラバー園 長崎 石橋電停からグラバースカイロードで第2ゲートから入った

2016年7月30日、長崎市のグラバー園に行ってきた。

グラバー園公式ウェブサイト

長崎駅から市電で行ったのだが、地元の人から聞いて、石橋駅で下りて最上階までエレベーターを利用して行けるルートで行った。

これはかなり楽な行き方だったので紹介する。

グラバー園 長崎 石橋電停からグラバースカイロードで第2ゲートから入った

IMG_4849

▲長崎駅から正覚寺行きの市電に乗る。土曜だからか混んでいて、また並び方がわからず最後尾にいて最初に来た電車に乗れなかった。

IMG_4854

▲築町で乗り換えのために下りる。

IMG_4855

▲大浦天主堂下で下りて行くつもりにしていたが、市電の車内で地元の人からグラバー園に行くなら石橋から行った方が楽だと聞いた。

IMG_4856

▲地元の人から聞いた行き方でいくことにして石橋駅で下りる。

グラバー園第2ゲートという行き先表示の方向に歩く。

IMG_4857

▲グラバースカイロード入り口。斜行エレベーターだ。

IMG_4858

道が狭く坂が急な地域で徒歩しか手段がなかった周辺住民の貴重な足となっているそうだ

「ナガジン」

IMG_4864

▲斜行エレベーターと垂直エレベーターを乗り継いで第2ゲート入り口付近まで行ける。

あっという間に下界が見渡せるところまでこれるのはとても楽だ。

IMG_4862

▲エレベーター出口にとても人なつっこいきれいな猫がいた。

IMG_4867

▲グラバー園に入場。旧三菱第2ドックハウス。

IMG_4866

▲旧三菱第2ドックハウス前の池。

IMG_4870

▲第一ゲートから出て大浦天主堂へ。元々行こうとしていた逆のルートだった。

まとめ

長崎のグラバー園に市電に行くには、石橋駅で下りて第二ゲートから入るルートがある。

それはグラバースカイロードという斜行エレベーターを利用するためとても楽で、途中の景色も楽しめて大変おすすめのルートだ。

 

この記事を書いた人

むくどり

むくどり

ブログの著者:椋 寛之 (むく ひろゆき)

サラリーマンとしてではなく、個人で独立して生活をしていきたいと思い、2016年1月末で25年間勤めた会社を辞め、現在さまざまな取り組みを模索中です。

好きなもの
卓球、ゴルフ、赤ちょうちん、登山、レトロな町並みや商店街、銭湯

影響を受けている人
勝間和代さん、立花岳志さん、堀江貴文さん、森田健さん、樺沢紫苑さん

1968年生まれ 兵庫県西宮市出身 千葉県浦安市在住

詳しいブロフィールはこちら

広告