タイ屋台 999 新宿店 (カオカオカオ) 新宿三丁目 タイ本場の雰囲気と味を楽しめるお手軽屋台

新宿三丁目で飲み会のため、早く来てあたりをぶらぶらしていたら、タイの雰囲気そのままの屋台に目をひかれました。

思わず引き込まれて入ってみました。

雰囲気だけでなく、タイの本場の味を再現していました。

外観

▲ドアがない、完全にオープンなお店です。

冬はどのように営業するのでしょうか。

調べてみたら、中野に1号店があるようです。

メニュー

▲ドリンクメニュー。

おなじみのシンハービール(瓶)を飲みました。690円です。

▲フードメニュー。

イラストで書いてあるので、料理がイメージできていいですね。

どれもおいしそうです。

食べたもの

▲パット・ガパオ

鶏肉のタイバジル炒め。

スパイスが効いていてジューシーでうまいです。

タイの味です。

▲カノムパン・ナークン

エビの風味の油がかかったトーストです。

香ばしくておいしいです。

▲ノー・ムー・ヤーン

豚のおっぱい焼き。

柔らかくで酒のつまみに最適です。

まとめ

タイ屋台 999 新宿店 (カオカオカオ)は、お手軽にタイ本場の雰囲気と味を楽しめるお店です。

少し明るい時間帯に、0次会で行くのが、混んでいなくておすすめです。

お店情報

関連ランキング:タイ料理 | 新宿三丁目駅新宿御苑前駅新宿駅