EPARKお薬手帳 QRコードで処方された薬が自動登録できて便利

僕はアレルギー性鼻炎と軽度の喘息が持病で、定期的にクリニックに行って薬を処方してもらっています。

今まではクリニックの隣にある門前薬局で薬を購入していましたが、今回初めて駅近くのチェーン薬局で購入して見ました。

クレジットカードが使えたり、QRコード付きのお薬手帳がもらえたり、ジェネリックを処方してもらえたりといいことずくめでした。

QRコード付きのお薬手帳を初めてもらったので、早速お薬手帳アプリを導入して見ましたので紹介します。

QRコード読み取り

▲アプリの登録画面にQRコード読み取りメニューがあり、簡単に読み取ることができました。

お薬手帳画面

▲読み取った後のお薬手帳画面です。

今日処方してもらった薬の一覧が登録されています。

▲薬の飲み方など必要に応じて参照できるのがとても便利です。

まとめ

今回チェーン薬局を利用することで、お薬手帳アプリの存在を知ることができました。QRコードで処方された薬が簡単に登録できて、薬の飲み方や、詳細情報をスマホで参照できるのはとても便利です。