DropboxでMacのスクリーンショットを共有 が便利!

Mac 2台( Mac mini、MacBook12インチ)を使用してブログを書いています。

Macの操作に関する記事を書くときは、スクリーンショットを撮ることが多いです。

今までは、撮ったスクリーンショットは、デスクトップに保存されるようになっていたのですが、Dropboxに自動保存されるようにしたら、便利で楽になりました。

設定方法

▲Dropboxのメニューバーのアイコンをクリックすると右上に設定ボタンが出ます。

▲Dropboxでスクリーンショットを共有にチェックを入れるだけです。

便利な点

これによってデスクトップが散らからなくなりました。

また、どのデバイスからでもスクリーンショットを利用できるようになり、ブログを書く上でとても便利です。

まとめ

スクリーンショットをDropboxに自動保存するのは、デスクトップが散らからず、どのデバイスからでもスクリーンショット画像が利用できるので、とても便利です。

今後は、ダウンロードフォルダに保存されるようになっているものも順次、Dropboxかその他のクラウドサービスに保存するように検討していきたいです。