六爻占術実践会 2級 合格しました

2018年1月4日、六爻占術2級に合格しました。

3問全問正解で一発合格でした。

ここ数回は練習問題の正答率が悪かったので不安でしたが、全問正解は自分でもびっくりです。

再度モチベーションが沸き立ちました。

2級に合格して現在の占いの実力はどうなっているのか報告します。

六爻占術実践会の昇級の仕組み

150問終了で5級受験資格、次の150問終了で4級受験資格といったように、150問終了ごとに受験資格を得られるのです。

5級 → 4級 → 3級 → 2級 → 1級 → 初段

3級から2級のペースは?

3級の合格通知をもらったのは、2017年5月2日でした。

約8ヶ月を要しました。毎月20問弱を解いてきた計算になります。自分の中では、毎日1問を解くことはルーティンになっている感覚なのですが、まだまだ進捗が遅いですね。

最近ライターの仕事が入るようになってきて、そちらを優先するため、練習問題を解くのが後回しになるときがありました。

今後は毎朝ジョギング、掃除のあとに実施するよう固定化していくつもりです。

占いの実力は?

相変わらず練習問題はよく間違えます。自信を持って答えても、意外な回答のときがあり、なかなか一筋縄ではいかないと、毎回思い知らされています。

2017年8月から、『トラの寺子屋』に投稿を開始しました。他の人の解釈や、それに対するトラさんの添削を見ることができて、かなり学習効果が高いです。おかげで、深い部分まで考えるクセがつきました。ただ、1回で正解を出せるところまでは達しておりません。

実際の占いは、自分のことを数回占っただけですが、当たっているとはいいづらいです。自分のことでは、場が取りづらいのではないかと感じています。

とはいえ、まだ人のことを占う自信は全然ありません。

1級へ向けて意気込み

毎日1問のペースは極力守ってやっていくつもりです。現時点で640問に到達しているので、あと3ヶ月後の5月中に達成したいです。

そして寺子屋の初回正答率を高めて、他人の占いも実践できるようになっていきたいと思います。