Restaurant touristico Machu Picchu リマ サン・フランシスコ協会 入り口すぐ 観光中に立ち寄るのに便利なペルー郷土料理お店

2017年11月12日、リマの歴史バスツアーで、最後の訪問地である、サン・フランシスコ教会で、帰りのバスに乗らずに、そのまま自由行動を選びました。

どこかで食事をしようとして、最初に目にとまったお店です。

Restaurant Turistico Machu Pichu
Jirón Ancash 318, Cercado de Lima 15001 ペルー

リマ在住の方と行ったので、ペルー郷土料理を各種堪能することができました。

店内

奥に細長く伸びるつくりです。結構広いです。

まずは、クスケニアンビールです。

日本のビールに似て、コクがあります。

メニューは、写真があるのでなんとなくはわかりますが、スペイン語表記のみです。

かなり極太麺が入ったスープです。

こちらではスープに、麺かご飯が入っていることが多いです。

セビーチェ。ペルーに来て2度目ですが、食べるたびにクセになってくる味です。

柑橘系の酸味と魚の風味の一体感がたまりません。

こちらのスープには、底にご飯が沈んでいました。

とにかくスープがどれもおいしいです。

まとめ

リマのサン・フランシスコ教会の目の前にある、Restaurant touristico Machu Picchuは、気軽にペルー郷土料理が楽しめるお店です。