iPhoneからプリンターで印刷できるよう設定してみた AirPrint

iPhoneから印刷ができるように設定をしてみた。

プリンタードライバーなどをインストールする必要がなく、プリンターを無線LANに接続するだけで印刷できるようになった。

いろいろな場面でかなり便利に使えている。

iPhoneで印刷  プリンターと無線LANの接続設定

対応しているプリンターは無線LAN対応のもので、最近発売されたものはほとんど対応している。

AirPrint について – Apple サポート

僕が使用しているのはCanon MG7530で2年半ほど前に購入したものだ。

slproImg 201607050023241 - iPhoneからプリンターで印刷できるよう設定してみた AirPrint

▲プリンターのメニューから無線LAN設定を選択する。

slproImg 201607050023242 - iPhoneからプリンターで印刷できるよう設定してみた AirPrint

▲無線LANセットアップへ

slproImg 201607231052591 - iPhoneからプリンターで印刷できるよう設定してみた AirPrint

▲おすすめ設定へ

slproImg 201607231052592 - iPhoneからプリンターで印刷できるよう設定してみた AirPrint

▲使用している無線LANのにAOSS / らくらくスタート / WPS いずれかのボタンまたはマークがあるか確認する。

僕の使用しているのはAOSSがあったのでそれで設定した。ここからの詳細はプリンターのマニュアルを確認した方がよいだろう。

slproImg 201607231052330 - iPhoneからプリンターで印刷できるよう設定してみた AirPrint

▲無線LANと接続完了したマークが出た。

IMG 4626 569x1024 - iPhoneからプリンターで印刷できるよう設定してみた AirPrint

 

▲早速写真の印刷を試してみる。

これはGoogleフォトの画面。左下の矢印のアイコンをタップする。

IMG 4627 576x1024 - iPhoneからプリンターで印刷できるよう設定してみた AirPrint

▲次にプリントアイコンをタップ

IMG 4628 578x1024 - iPhoneからプリンターで印刷できるよう設定してみた AirPrint

▲最後にプリントをタップするとすぐにプリンターが動き印刷が開始する。

 

 

slproImg 201607231052344 e1469255180903 - iPhoneからプリンターで印刷できるよう設定してみた AirPrint

▲できあがった写真

メモや、iBooksに保存したPDF文書などもおなじように簡単に印刷できる。

まとめ

プリンターを無線LANに接続設定をするだけでiPhoneから印刷ができるようになる。

印刷は矢印ボタンからプリントアイコンをタップするだけの簡単操作だ。

iPhoneから印刷は不要と思っていたが、できるようになると意外に使う頻度が多い。