プノンペン 屋台居酒屋 8.25ドルでゆったりと飲む

2020年1月29日、プノンペンのリバーサイドのオウナローム パゴダ近くの、屋台居酒屋で一人飲みをしました。

ローカルな屋台でも、ドルで支払いができるのは驚きです。

エリア

オウナローム パゴダ プノンペン

オウナローム パゴダです。

観光名所というよりは、地元ローカルな寺院という感じです。

オウナローム パゴダ 近くの市場

地元の人向けの市場が近くのあります。

おいしそうな焼き鳥や、お惣菜が売っています。

店外観

オウナローム パゴダ 近くの居酒屋

同じようなお店が並んでいましたが、ぼくと同じ、外国人の一人客が入っているお店を選びました。

店内

オウナローム パゴダ 近くの居酒屋店内

とはいえ、ほとんどが地元客です。

ワイシャツを着ている男性が多いです。

仕事帰りの会社員風です。

日本のサラリーマンに比べると、かなりゆるい感じです。

みんなビールを飲みながら、談笑しています。

メニュー

オウナローム パゴダ 近くの居酒屋 メニュー

メニューは写真で、英語表記もあり、注文しやすいです。

価格はドルで記載されています。

食べたもの

オウナローム パゴダ 近くの居酒屋 野菜炒め

Friedrich Vegitable 2$

中華風の野菜炒めです。

オウナローム パゴダ 近くの居酒屋 グリルビーフ

Grill Beef 3$

牛肉をレアで焼いて薄切りにしたものです。

味付けは独特ですが、酒のつまみにいいです。

オウナローム パゴダ 近くの居酒屋 焼きそば

焼きそば 2.5$

中華風の味付けで、麺は太いです。

飲んだもの

オウナローム パゴダ 近くの居酒屋

anchor 0.75$

地元のビール、安いです。

会計

8.25$でした。

メニューの値段通りで、サービス料はかかりませんでした。

まとめ

プノンペンの屋台居酒屋で、一人飲みをしました。

メニューに写真と、英語表記があってわかりやすく安心でした。

このようなローカルな屋台でも、ドルが使えるというのが、プノンペンの便利なところです。