コジロー バックパック ゴルフクラブを入れて自転車も乗れる便利バッグ

自転車でゴルフ練習に行くための方法を模索しています。

ミズノCASE KOJIROコジローバックパック(シューズケース付きクラブケース)を購入しました。

クラブはドライバーを含む5本を収納できて、普通にリュックとして背負って自転車に乗ることができました。

リュックは13Lと普段使いもできる容量があり、底にシューズを入れる部分があって使いやすいです。

自転車でゴルフ練習に行くために、かなり便利なバッグであることはわかりました。

しかし、ぼくが通っている練習場は自転車で30分くらいかかり、普段の荷物プラスゴルフクラブの重量で肩が痛くなってしまうことがわかりました。

30分以内での使用であれば大変便利なバッグです。

コジロー バックパック 外観

コジロー バックパック 外観

リュック部分はしっかりとしたつくりです。

コジローバックパック 中身

クラブを入れる縦長の袋がリュックの中身を通っています。

コジロー バックパック ふた

クラブを入れる縦長の袋は、使わないときは中に折り込みます。

コジローバックパック ふた

このようにマジックテープ付きのふたで閉じることができます。

肩紐はかなりしっかりとしています。

肩にかけたとき左右にずれないように両紐をつなぐバックルがついています。

コジロー バックパック 使用してみて

コジローバックパック クラブ入れたところ

ドライバー、3ウッド、ユーティリティとアイアン2本を入れました。

リュック部分を床に置いているので、ヘッド部分がむき出しになっていますが、袋を上まで伸ばすと全部覆うことができます。

上部にはヘッドが出ないように締める紐がついています。

コジローバックパック

リュックに普段の荷物(PC、周辺機器、財布など)と、クラブを5本入れて自転車を30分こぎました。

かなり肩が痛く、夏なので肩部分の汗がすごいです。

リュックに荷物が入ったままで、クラブを立てることはできません。

クラブを全部抜く手間がかかります。

まとめ

コジロー バックパックは、ゴルフクラブを5本入れて背負うことができ、リュックにシューズ入れもついている多機能なゴルフバッグです。

自転車に乗ることもできますが、30分を超える長時間だと肩が痛くなります。

15分くらいまでであれば、徒歩でも自転車でも、手軽にゴルフ練習に行ける便利なバッグだと思います。

ミズノ MIZUNO ゴルフ CASE KOJIROバックパック シューズケース付きクラブケース グレーモク 5LJK182000 0509posted with カエレバ楽天市場AmazonYahooショッピング7netベルメゾン価格.com