たいこ茶屋 馬喰町 まぐろ 刺し身 食べ放題のランチバイキング ビュッフェがすごすぎる

たいこ茶屋のランチバイキングに行って、まぐろの刺し身を心ゆくまで食べ尽くしてきました。

まぐろは刺し身2種に加え、ねぎとろ、中落ち、づけ、まぐろ以外には、赤魚、サーモンの刺し身がありました。

これで1300円(税込み)はあり得ない値段です。

たいこ茶屋 外観

▲馬喰町駅近くの靖国通り沿いにあります。

浅草橋、秋葉原からも徒歩圏内です。

10時からお店の前で整理券を配っています。

たいこ茶屋 整理券

10時20分頃に行きましたが、まだ整理券は残っていました。

11時、12時、13時のどれがいいかと聞かれました。

11時からの整理券をもらいました。

たいこ茶屋 入り口

▲近くのコンビニのイートインで時間をつぶして、11時きっかりに店に行くとすでに長蛇の列ができていました。

前の方から順番に店に通されます。

たいこ茶屋 店内

たいこ茶屋 ランチバイキング

▲11時12分に着席できました。

すでに150席ほどの店内がほぼ満席になっています。

席はお店が指定します。

先に会計を済ませて、レシートに記載された時間から50分後が制限時間になります。

▲食器をセルフで下げること、食べ残しをしないこと、など注意点が書かれています。

たいこ茶屋 ランチバイキング 刺し身

▲刺し身が5種類てんこ盛りで並んでいます!

圧巻です。

たいこ茶屋 ランチバイキング 煮物

▲煮物が2品です。

食べたもの

たいこ茶屋 ランチバイキング

▲こんな感じで盛りました。

ご飯に刺し身を乗せて丼として食べている人が多かったです。

ぼくは糖質制限をしているのでご飯は食べていませんが、ご飯なしでも十分過ぎるほどのボリュームになります。

まとめ

たいこ茶屋のランチバイキングは、まぐろをメインに刺し身が食べ放題という、刺し身好きにはたまらないビュッフェです。

1300円(税込)という値段は破格です。

10時から整理券を取る必要がありますが、たっぷり食べたい人にはかなりオススメのランチです。

お店情報

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 馬喰町駅浅草橋駅馬喰横山駅