RAV Power type-c 26800mAh MacBookに充電できるポータブルバッテリーはこれしかなかった

2018年7月にMacBookを充電できるポータブルバッテリーとして、RAV Power type-c 26800mAhを購入しました。

それが海水に浸って使えなくなってしまい、再度同じ製品を購入しました。

1年経過していても、これを上回る製品は出ていなかったのです。

バッテリーを海水に浸水させるとあっという間に腐食してしまう

とても便利に使っていたのですが、先日船釣りに行ったとき、バッグに海水がかかって、中に入れていたバッテリーも浸水して、電源が入らなくなってしまいました。

RAVPower type-c 26800mA

電源ボタン部分が白くなっています。

ケーブルの差込口部分はサビてしまっていました。

たった1回海水がかかっただけなのに…

海水は、雨水に比べて圧倒的に腐食しやすいということを体感しました。

MacBookを充電できるバッテリーを調べてみた

購入して1年経過しているので、さすがにバージョンアップした製品が発売されていると思ってAmazonを検索してみました。

しかし、スマホ用のバッテリーは新しい製品がたくさん出ていましたが、MacBookも充電できるバッテリーは、本製品を上回るものは出ていないことがわかりました。

同じ製品を購入

RAVPower type-c 26800mA

1年前に購入したものとまったく同じ製品を再購入しました。

価格もほとんど同じです。

RAVPower type-c 26800mA MacBook充電

iPhone、ルーターはもちろん、MacBookも充電できるので、すごく重宝します。

まとめ

MacBookを充電できるモバイルバッテリーは、1年前と変わらずRAV Powerの製品一択でした。

今回は水に濡らさないように注意して使おうと思います。