成田空港行き 京成バスは予約が必要 USB充電アダプタあり便利

2019年7月22日(月)、成田空港近くのゴルフ場でラウンドするため、葛西駅から成田空港第2ターミナルまで京成バスを利用しました。

キャディバッグも乗せられて、スマホ充電ができ、トイレもあって快適でした。

朝早い時間帯6:04発で時刻表通りの時間に成田空港第2ターミナルに到着しました。

葛西駅から乗車

葛西駅の空港行きバス乗り場は朝6時前というのに、すごい行列でした。

羽田空港行きに長い行列ができていました。

予約がなければ次の便になる

予約ない人たちに向け、整理員の人が6:24発になると言っていました。

20分遅れるのは、飛行機の時間に余裕がないときは厳しいです。

なので予約は必須です。

このバスは小岩、一之江を経由して来るので、葛西駅から乗車するときに、すでに7割くらい席が埋まっていました。

ぼくは事前に楽天トラベルで予約していました。

無事に乗車

窓際はすべて埋まっていて、通路側に座りました。

充電アダプタは窓側だけだと思い込んでいたのですか、通路側にもありました。

座席の横のリクライニングレバーのところにありました。

運行はとてもスムーズで渋滞もなく、時間通りに成田空港第2ターミナルに到着しました。

まとめ

葛西駅から成田空港に行くのに京成バスを利用しました。

料金は片道1600円です。

電車に比べて割高になりますが、大きな荷物がある場合は、バスの下に預けることができて、乗り換えがなく快適です。

各座席にUSB充電アダプタ、トイレもあります。

事前に予約しておかないと、乗れずに次の便になってしまうので注意が必要です。