武蔵野園 食堂 公園のベンチへ出前可能 都心なのに緑を満喫できる

2019年7月8日、和田堀公園にある武蔵野園でランチ、昼飲みをしました。

都心にありながら木々の緑が美しい公園のベンチに出前をして、できたての料理、おつまみ、きんきんに冷えた生ビールを堪能しました。

武蔵野園 外観

▲公園の中にこつ然と姿を表す赤い建物です。

中には釣り堀があります。

店内

▲サイン色紙がたくさん貼られています。

▲釣り堀の見えるビニールハウス席です。

▲今回は外が気持ちいい天気だったので、ベンチで食べました。

▲なんと、お店からベンチまで出前してくれるのです。

メニュー

▲フードメニューです。

かなり豊富です。

▲ランキングメニューまであります。

ランキングは購買意欲をそそりますね。

グループの中に、あるショップの店員さんがいて、さっそく取り入れようという話になりました。

食べたもの

▲ラーメン 600円、オムライス 800円。

オムライスはランキング1位です。

▲ラーメンはあっさりだがコクのある醤油味、柔らかい麺ののどごしがいいです。

▲ししゃもから揚げ 400円。

その他揚げ物系をたくさん頼みましたが、揚げたてでアツアツでした。

飲んだもの

生ビールやレモンサワーのジョッキは冷え冷えでした。

会計

PayPayが使えました。

まとめ

食堂武蔵野園は、公園のテラス席まで料理を運んでくれるので、天気のいい日には公園の木々を眺めながら、ランチや昼飲みが楽しめます。

都心の便利な場所にありながら、驚くほど緑が濃くていやされる場所です。

中には釣り堀もあるので、半日ゆっくりと食べ、飲み、遊べるおすすめのスポットです。

お店情報

関連ランキング:定食・食堂 | 西永福駅