クロネコヤマトLINE メッセージやり取りで配達時間の指定が便利

以前からクロネコヤマトメンバーズに登録して、配達通知設定などを行っていましたが、ヤマト運輸LINEと連携することでさらに便利になりました。

LINEに配達通知がきたら、メッセージのやり取りで簡単に受け取り日時を指定することができます。

メッセージのレスポンスは一瞬で、自分で日付などを入力する必要はなく、選択肢から選ぶだけなのでかなり楽です。

LINEで配達日時指定の実際を紹介します。

配達予定通知が来たら

「お荷物お届けのお知らせ」という配達通知がきます。

もし受け取り日時を変更したい場合は、下のキーボードアイコンをタップします。

なんでもいいので要望を入力する

希望の「午前」とだけ入力して送信すると、送り状番号を入力してくださいと返信がきます。

最初にきたお知らせに書いてある番号をそのまま入力して送信します。

希望配達日時を選択する

配達日時の選択肢がきます。

自分で日付を入力する必要はなく、番号を選択して送信するだけです。

確認のはい、いいえのボタンを押して終了です。

最終の配達予定が送信されます。

まとめ

クロネコメンバーズとヤマト運輸LINEを連携することで、配達予定をLINEで受け取り、簡単なメッセージのやり取りで受取日時の変更もできるようになりました。

Webやアプリで受取日時の変更を行うには、自分で日付の入力などを行う必要がありますが、LINEではメッセージのやり取りだけで済むので非常に簡単です。