FOODEX JAPAN2019に行ってきた 世界、日本の食品事情を感じることができた

2019年3月6日、幕張メッセで開かれたFOODEX JAPAN2019国際食品・飲料展に参加してきました。

出店している知人から招待券をもらったのがきっかけです。

世界各地の食品展示を観ることでき、多くの治験を得ることができました。

会の規模の大きさと参加者の多さにも圧倒されました。

FOODEX JAPAN2019 アクセス

会場は幕張メッセです。

京葉線の海浜幕張駅から徒歩で行けます。

幕張メッセの1−8ホールと9−11ホールのすべてを使用して4日間に渡って行われます。

FOODEX JAPAN2019 館内

FOODEX STAGEと銘打ったライブ講演会も行われていて、たまたま見かけたのが「代替肉」のセミナーで、興味があったのでしばらく聞き入りました。

試食もあり、多くの聴衆で賑わっていました。

FOODEX JAPAN2019

世界各国のたくさんの食品を試食、試飲しました。

知人の佐々木正光さんの会社の出店ブースです。

秋田県のエムアンドエムという会社で、乾燥納豆「 ナットウナッツネバ」と、無調整純米生原酒の「おさげっこ」の展示、試食、試飲をやっていました 。

まとめ

FOODEX JAPAN2019に行ってきました。

幕張メッセの広大な敷地に所狭しと、世界、日本の食品の見本市が並ぶ圧巻の展示会です。

最新の食品市場の事情を感じることができ、食品関係従事者でなくとも、多くの見識を得ることのできる展示会です。