麺屋 武一(メンヤ タケイチ) 秋葉原店 91%糖質オフの特製こんにゃく麺で食べる鶏だしらーめんがうまい!

2018年12月22日、秋葉原の低糖質対応のラーメン店「濃厚鶏そば麺や武一」に行ってきました。

とろっとしていますが、鶏スープらしいあっさりとした味のスープを、糖質91%オフのこんにゃく麺とからめておいしく食べました。

外観

▲秋葉原駅と末広町駅の中間あたりにあります。

▲濃厚鶏白湯のちょうちんが目立ちます。

▲らーめん、まぜそば、つけそばの3種があることがわかります。

▲ぼくの目当ての低糖質麺(こんにゃく麺)の案内もありました!

店内

▲カウンターと、このような多人数掛けのテーブルがあります。

▲テーブルには、素材の説明書きのパンフレットがあります。

メニュー

▲券売機で食券を買います。

これだけたくさんメニューがあると迷ってしまいます。

まずは、券売機に並ぶ前に食べるものを決めておく必要がありますね。

ぼくは何も決めていなかったので、目に飛び込んだ「スペシャル」と書かれたメニューを選択しました。

もちろん、低糖質麺への変更(100円)も追加しました。

食べたもの

▲鶏骨醤油ラーメン スペシャル 980円

▲ どろっとしていますが、あっさりとしている味です。

豚骨のようなしつこさはありません。

▲こんにゃく麺とは思えない、こしのある麺です。

どろっとしたスープにうまくからみます。

▲ 鶏のつくねが入っています。

▲鶏チャーシューは脂身が少ないです。

少しパサッとした感じです。

まとめ

麺屋武一 秋葉原店の低糖質麺を使った、鶏骨醤油ラーメン スペシャルを紹介しました。

全メニューが低糖質麺に変えられるので、その他の味も試してみたいです。

こんにゃく麺でありながら、こんにゃく特有の歯ざわりを感じることなく、スープにうまく絡み合う麺です。

糖質制限対応のラーメン店がどんどん増えてうれしい限りです。

お店情報

関連ランキング:ラーメン | 末広町駅秋葉原駅御茶ノ水駅