コンビニで2019年年賀状印刷をしてみた

会社員をやめてから年賀状の数がだいぶ減ってきたのと、自宅のプリンター捨てたため、2019年の年賀状はコンビニプリントを利用しました。

今回、郵便局のはがきデザインキットを使用しました。

スマホで年賀状のデザインが簡単に作成できる

▲テンプレートがかなり豊富です。

好きなデザインを選んで、写真を挿入して、文字を修正するという、3ステップで完成します。

▲写真入りのデザインを選択しました。

ウェブでも編集、確認ができる

ウェブサイトもあり、そこで作ったデザインの確認、編集ができるので、PCも使える場合は便利です。

印刷画面でセブンイレブンを選択できる

はがきデザインキット

▲作成したデザインを開いて、印刷ボタンをタップすると、プリンターの種類が出ます。

はがきデザインキット

▲セブンイレブンを選択すると、プリント予約番号が出ます。

セブンイレブンで印刷する

▲ぼくは今回発行された予約番号は使わず、デザインを画像保存して、それをネットプリントアプリにエクスポートして、はがき印刷を行いました。

これだと1枚60円で印刷できます。

▲はがき印刷の場合、もともとセットされているはがきと持ち込んだ年賀状を差し替えます。

使用する年賀状は普通紙です。

インクジェットや写真用紙では紙づまりを起こす可能性があるそうです。

今回それを知らずにインクジェット用紙を使いましたが、問題なく印刷できました。

はがきデザインキット

▲とてもきれいな品質のプリントがあっという間にできあがりました!

まとめ

はがきデザインキットを使って、セブンイレブンで年賀状に印刷する方法をまとめました。

はがきデザインキットで作成したデザインを画像保存して、ネットプリントアプリから、はがき印刷で出力しました。

少数枚数を手軽に作成、印刷できるのでとても便利です。

netprint

無料
(2019.01.02時点)
posted with ポチレバ