ハナオートで鼻うがいをしてみた 電動式一定の水流強さで痛さを感じず洗える

電動鼻うがい機のハナオートを購入して使ってみました。

ぼくは、通年性のアレルギー性鼻炎持ちで、花粉の時期だけでなく、アルコールをたくさん飲んだ翌日は、だいたい鼻水、くしゃみが出ます。

鼻うがいが、アレルギー性鼻炎に効果があるのか調べてみましたが、そのようなデータは見つかりませんでした。

鼻呼吸の習慣が大切なことは、多くの歯科医が指摘しています。

鼻の洗浄は、アレルギー性鼻炎には効果がなくても、鼻呼吸の習慣にはいいのではないかと想像して、洗浄機を使用してみることにしました。

以前はハンディポンプ式のものを使っていましたが、勢いが強く出すぎて、鼻にツンときて快適でなかったので続きませんでした。

ハナオートは電動で、一定の強さで水が出てくるのでまったく痛さは感じずに鼻うがいができました。

開封の儀

▲コンパクトな紙箱に入っています。

▲本体とソルトミントです。

▲ノズルです。

▲簡易マニュアルが同封されています。

使用してみて

▲電池は単4で別売りです。

▲ノズルをつけます。

▲ソルトミントを一袋、または食塩を付属のさじに1杯入れます。

▲線のところまで40度のお湯を入れます。

温度は測定せず、適当にぬるま湯を作っていれました。

▲顔を下に向けて、「えー」と発声しながら、鼻うがいをします。

スイッチを押すと自動で水流が出て、必要量が出終わったら止まります。

ボタンをくり返し押すと水流が強くなります。

水流が一定の強さで出るので、鼻がツンとする痛みがまったくありません。

とても楽に鼻うがいができます。

添付のソルトミントを使用しましたが、ミントのさわやかさを感じて快適でした。

▲鼻に入れているときは感じませんでしたが、鼻から外すとかなり勢いよく水流が出ているのが確認できました。

鼻粘膜の刺激からか、洗浄後しばらくしてくしゃみが数回出ました。

慣れていないため敏感になっているのだと思います。

まとめ

ハナオートを使用して鼻うがいをやってみました。

一定の水流の強さで洗浄できるので、鼻がツンとする痛みは感じず、気持ちよく洗浄できました。

操作もボタンを押すだけなので、とても簡単で毎日続けられそうです。

しばらく続けてみて効果を報告します。