ロカボナッツを買ってみた 毎日の健康維持に1日1袋を続けられる

最近『ハーバード医学教授が教える 健康の正解』を読んで、ナッツがいいことずくめですばらしい食品であることがわかりました。

本書で提示しているビッグ5と呼ばれる、健康維持のための5つの習慣「コーヒー、ビタミンD、運動、ナッツ、瞑想」の一つがナッツです。

そして著者は、ナッツを毎日食べるべきと薦めているのですが、適量は1〜2オンス(28〜57g)です。

これくらいの量のナッツを小分けして売っているのは見たことがなく、どうしようかと思っていたところ、スーパーの店頭でこの「ロカボナッツ」というぴったりの商品を見つけました。

外観

▲30gが7袋入っていて、1日1袋食べれるとして1週間分です。

値段は880円(税抜き)でした。

1日あたり125円程度になります。

▲緩やかな糖質制限(ロカボ)を提唱している山田悟氏の推薦の言葉が載っています。

糖質量

▲糖質量は1袋あたり1.6gとスーパー糖質制限食実施者でも問題のない糖質量です。

小分け1袋

▲1袋30gで、先程の本で推奨されていた量(28〜57g)の範囲内でちょうどいいです。

▲ロカボナッツの黄金比はクルミ:アーモンド:ベーゼルナッツが2:1:1です。

▲ベーゼルナッツとは初めて食べましたが、甘くて硬くなくおいしいナッツです。

▲1袋あたりの栄養成分表示です。

脂質はn3系脂肪酸が多く含まれていることが表示されています。

30gという少量ながら、同じ比率でナッツを配分しているところは使いやすくて便利です。

まとめ

「ロカボナッツ」は1日に適当なナッツの量が小分け包装されている便利な食品です。

各袋に同じ比率で3種類のナッツが配分されていて、毎日1袋を食べれば、食べすぎず適量を摂取することができます。

ナッツはおいしいので、食べだすとついついどんどん食べてしまううことを防いでくれます。