福徳食堂に行ってきた 原木中山駅メトロセンター

2018年10月20日、メトロ東西線原木中山駅のメトロセンターにある、「福徳食堂」に行ってきました。

外観

▲原木中山駅の改札を出るとすぐメトロセンターがあります。

東西線の社内に本を忘れてしまい、無事見つかったのですが、原木中山駅に届いていて初めて原木中山駅に来ました。

改札を出ずに戻ることはできたのですが、お昼時なので、せっかく初めてきた駅なのでどこかで飯を食おうと思いました。

▲すぐに目に止まったのが「福徳食堂」です。

チラシによると今日は生姜焼き定食がお得な日のようです。

店内

▲テーブル席とカウンター席があります。

定食と丼が主体のメニューです。

▲チラシにあった豚の生姜焼き定食をご飯抜きにするか、生姜焼きの単品にするか迷いましたが、単品にしました。

▲おすすめ定食というのが各種あります。

▲カウンター席に座りました。

▲Wi-Fiがあったり、残した分は持ち帰り用パックを用意してくれるなど、親切なお店であることがわかります。

食べたもの

▲豚の生姜焼き 単品 (550円)。

これだけだと物足りない感じがしました。

定食のご飯抜きにすればよかったと後悔しました。

他のお客さんの食べているのをちら見したところ、定食は唐揚げやその他小鉢がついていたようです。

味はとてもおいしかったです。

まとめ

原木中山駅メトロセンターの福徳食堂は、ボリューム感のある定食が特徴のお店です。

とても入りやすく親しみやすいお店です。

食べきれない分はお持ち帰りパックを用意してくれるようですので、女性や子供さんにもおすすめです。

お店情報

関連ランキング:定食・食堂 | 原木中山駅