U-NEXT光01に変えてみた 通信料が1,400円/月 安くなって満足

2018年7月末、マンション郵便受けに入ってきた、ある1枚のチラシに目が止まりました。

U-Next01光01という自宅のひかり回線が月々2,980円というのです。

税込金額では、実際は3,218円です。

もし本当だったら現在ぼくがBIGLOBE auひかりで払っている金額¥4,646(税込)より、月に1,400円もの節約になります。

いろいろ調べてみるとどうやら価格は本当でした。

早速申し込んで8月29日に開通しました。

現在の支払い金額明細

あらためて、現在使用しているBIGLOBE auひかりの金額明細を調べてみました。

auひかり料金が974円、プロバイダ(BIGLOBE)料金が3,672円です。

するとびっくりauひかりの電話回線がついていました。

記憶をたどると、契約当時はauの携帯を使っていたので、電話をつけると携帯電話が割引になってトータルで得だということでつけていたことがわかりました。

使っていない500円の電話回線料をずっと支払っていたのです。

やはり、いろんなものにひもづいている契約は危険だとあらためて痛感しました。

電話回線500円を引いても、今回の変更で900円ほど安くなります。

チラシを見て電話

チラシに書かれていたフリーダイヤルに電話したところ、販売代理店につながりました。

そのとき聞いた説明内容は以下でした。

  • 月額2,980円
  • 契約事務手数料3,000円は不要
  • 工事費 16,800円は一括でキャッシュバック
  • 引き落としはクレジットカードか銀行口座、銀行口座の場合プラス200円
  • 契約は2年
  • 2年以内の解約は違約金
  • 違約金は3つ
  • 工事費用700円×残り月数、1000円×残り月数、9,500円
  • 半年間UNEXTの映像配信サービスが無料で付いてくる、不要であれば外す
  • 1週間後くらいに工事担当者から工事の打ち合わせ

質問に対する回答

Q) 引っ越し先でUNEXT光が使えないときでも違約金はかかるのか

A) その場合は違約金はかからないが、別のサービスを紹介することがある

開通してみて

開通工事は10分ほどで終了し、インターネットにつなぐと無線LANルーターの設定画面が自動で立ち上がり、OKを押すだけで今まで通り繋がりました。

体感速度は、今まで使用していたBIGLOBE auひかりと変わりません。

BIGLOBE auひかりの解約

UNEXT光01が開通後に解約の連絡を入れました。

最初auに連絡しましたが、BIGLOBEに連絡をするように言われました。

幸いにも2年使用したので、違約金はかかりませんでした。

BIGLOBE担当者からは、解約理由、乗り換え先、その料金など細かく聞かれました。

まとめ

自宅のインターネット回線を、BIGLOBE auひかりからUNEXT光01に変えました。

その結果、1400円の毎月のコスト削減になり、体感の通信速度は変わっていません。

料金は、回線とプロバイダに分かれておらず、契約がシンプルです。

開通後に外さないといけない付帯条件もなく、わかりやすい料金体系なので安心です。