ピアンタ 中野南口に行ってみた カジュアルでリーズナブル価格なイタリアン

2018年9月1日のお昼、カジュアルイタリアンレストラン 「ピアンタ」中野南口店に行ってきました。

オープンして4ヶ月ということで、店内はきれいで、店員さんも明るくて元気がよく、雰囲気のいいお店です。

量り売りボトルワインを飲みながら、代表的なメニューを数種類食べました。

外観

▲JR、東西線の中野駅南口からすぐです。

入り口は2階にあります。

店内

▲土曜の12:30過ぎで、ファミリー客でいっぱいです。

メニュー

▲前菜メニュー。

▲ピザとパスタのメニュー。

▲ドリンクメニュー。

食べたもの

▲地中海風シーフードサラダ 980円

▲生ハム盛り合わせ。

5種類の味の違う生ハムです。

ワインに合います。

▲串焼きガーリックトースト。

外見はチャーシューみたいです。

サイズはS、M、Lの3種あります。

これがどのサイズだったか、忘れてしまいました。

▲ ガーリックオイルがかなりおいしくて、その他の料理にもつけて食べました。

▲ マルゲリータ 980円。

ボリューム満点です。

▲チリカルボナーラ。

このお店の人気No.1のパスタです。

かなりおいしいです。

飲んだもの

▲量り売りのハウスワインボトルです。

飲みきらなくても、途中までの量を測って精算してくれます。

グループで飲むときにはお得です。

でも飲みきっちゃいますね。

まとめ

中野南口のカジュアルイタリアンレストラン「ピアンタ」は、ボーダーTシャツを着た店員さんが明るく元気で雰囲気のいいお店です。

お店情報

関連ランキング:イタリアン | 中野駅新中野駅東高円寺駅