APOAホテル津に宿泊しました 津駅東口からすぐ 伊勢路へアクセスよく 使いやすいホテル

2018年7月12日から16日まで三重県の県庁所在地津市に滞在しました。

宿泊はAPOAホテル津に4泊しました。

快適な4泊5日を過ごすことができました。

ホテル外観

▲津駅東口前の大通りに面しています。

▲隣はローソンがあるので便利です。

館内

▲フロントは4階です。

▲アメニティグッズは必要な分を自分で持っていく方式になっています。

▲エレベータは2基あります。

▲地下1階から3階までは、飲食店、カラオケボックスなどが入っています。

部屋

▲シングルームです。

▲ベッドもゆったりとして充分な広さがあります。

▲服の収納ボックスがあります。

長期滞在には便利です。

▲トイレも浴槽もキレイです。

眺望

▲津の市街地が一望できます。

遠くには海が見えます。

▲津市は三重県の県庁所在地なので多くの庁舎が見えます。

朝食

▲フロントの横にビュッフェスタイルの朝食会場があります。

宿泊料金

3連休ど真ん中でしたが1泊7,500円(朝食無し)でした。

2ヶ月くらい前から予約をしていました。

近隣のホテルは直近の予約では10,000円を超えていたところもあったようです。

まとめ

三重県津駅前のAPOAホテル津は、津駅東口からすぐの便利な立地です。

伊勢路へもアクセスがよく、三重県観光の拠点として使いやすいホテルです。