「いせえび」で 伊勢えび活造りを食べた TOBAパールタウン 海の見える落ち着くお店

鳥羽のその名も「いせえび」というお店に入り、もちろん伊勢えびをいただきました。

海が見えるゆったりとした座席で、活き伊勢えびを堪能しました。

場所は鳥羽水族館隣のTOBAバールタウンにあります。

外観

▲最初は「いせえび」が店の名前とは思いませんでした。

▲伊勢えび活き造りのメニューに目を奪われました。

食べたもの

▲ 大きさによって6,000円〜10,000円を超えるものまであると説明を受け、一番小さい6,000円のものを1つ頼むことにしました。

▲ さばく前にわざわざ写真用にテーブルに持ってきてくれました。

▲ お造りはこんな感じです。

身の部分が少ししかないので、すごく貴重に感じられます。

3人でシェアしたので1人2〜3切れです。

甘くてなんともいえない上品な味です。

もっと食べたいと思うくらいがちょうどいいのだと自分に言い聞かせました。

伊勢えびの頭部分は追加料金で味噌汁にしてもらえます。

▲伊勢えびとは別に丼ものを食べました。

まとめ

TOBAパールタウンにある「いせえび」は、海の見える景色のよい立地にあり、伊勢えび活き造りが食べられるお店です。

定食、丼ものもあり、TOBAパールタウンでの買い物や、鳥羽水族館へ行くときの食事に便利です。

お店情報

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 中之郷駅鳥羽駅