Entropyエントロペイからのスルガ銀行へ出金してみた 手数料 日数の結果

2018年7月13日(金)、Entropayから銀行口座へ出金手続きを行いました。

出金金額は$813.35です。

7月17日(火)に振り込まれました。

土日を除けば3営業日で振り込まれたことになります。

Entropayでの手数料$14.99、その後のイギリスからアメリカへ移動する際の手数料 $20、日本の銀行(スルガ銀行)への手数料 ¥1500がかかりました。

出金の手順

Entropayから出金したい金額をウォレットに送金します。

そして、出金したい銀行口座を登録して、出金手続きをするだけです。

手順はこちらのサイトに書いてある通りにやればOKです。


振込日の7月17日にスルガ銀行から電話があり、イギリスからの出金が一旦アメリカへ行き、そこで手数料が引かれ、スルガ銀行でも手数料が引かれるとの説明がありました。

また「この取引の目的は何ですか」と聞かれましたので、個人口座からの引き出しと答えました。

▲後ほどスルガ銀行から明細書が郵送で届きました。

出金金額と手数料

▲Entropayの画面です。

残高全部の$815.35(¥90,640)を出金しました。(j取引時のレート ¥111.44で計算)

引出額 $815.35 ¥90,640
Entropay手数料 $14.99 
アメリカでの手数料 $20
スルガ銀行手数料   ¥1,500
差引残高   ¥85,240

最終引き出し金額は¥85,240です。

手数料は¥5,400で6.0%と結構な金額になりました。

まとめ

Entropayからスルガ銀行口座への出金の手続きは非常に簡単で、3営業日で完了しました。

しかし、思った以上の手数料がかかってしまうので注意が必要です。