丸正 浦安 旬の魚、野菜、そしてお肉もおいしい隠れ家居酒屋

浦安の丸正に初めて夜に訪問しました。

昼に行った記事はこちら。

『太田和彦 ふらり旅 いい酒いい肴』というBS11の番組で、2017年11月に紹介されたお店です。


前回行って刺し身がおいしいことはわかっていましたが、お肉もおいしいことがわかりました。

外観

▲浦安駅を出て、西友の前をずっとまっすぐ1km弱ほど歩くと、看板が見えます。

▲看板を右に曲がって私有地と書かれた道を行くと裏手に店があります。

毛筆で書かれたお品書きの看板が目立ちます。

メニュー

▲毛筆でのお品書きはこだわりとセンスが感じられます。

▲壁にも毛筆のお品書きが貼られています。

食べたもの

▲お通し。

さばの煮付けと枝豆。

▲まずは生ビールから。

▲一番人気のもつ煮 450円。

とろとろの食感です。

ネギの風味とよく合います。

▲刺身盛り合わせの竹3000円。

刺し身盛り合わせは松5,000円、竹3,000円、梅2,000円と3種あります。

価格的に竹を頼みたくなってしまいますね。

馬刺しのような赤身はクジラです。

しょうが醤油で食べるのがおいしいです。

オレンジ色のは青柳です。

白身はイサキです。

とても淡白で上品な味です。

▲豚肉 にんにく焼き。

焼き加減、味ともに最高です。

▲銀だら西京焼き 1,000円。

柔らかくてとろけそうです。

▲串焼き 1つ200円。

手羽ギョーザ、鳥もも、つくね、爆弾トマト

大ぶりの肉でジューシーです。

▲よるめしメニューというお品書きもあります。

定食屋さんとしても使えます。

▲かき揚げ丼 。

白魚のかき揚げです。

ぼくは糖質制限中なので食べませんでしたが、かなりおいしそうでした。

その他に、クジラ竜田揚げも食べました。

会計

3人で14,800円でした。

それぞれ生ビールのあと、サワーを3〜4杯飲みました。

お腹もいっぱいで満足です。

まとめ

浦安の有名居酒屋「丸正」に初めて夜に行きました。

刺し身はもちろん、肉もおいしいことがわかりました。

旬の魚、旬の野菜、そしてお肉を総合的においしく楽しめる隠れ家的お店です。

お店情報

関連ランキング:割烹・小料理 | 浦安駅