「魚平」人形町 立ち呑み鮮魚フライが絶品だった【東京あかちょうちん】

2016年4月5日先日紹介した人形町の立ち呑み「魚平」に再訪した。

そしてとても気になっていた鮮魚フライを食べた。予想以上の味だったので紹介する。

▼前回の記事

https://69bird.jp/archives/1219

 

人形町 立ち呑み「魚平」鮮魚フライが絶品だった【東京あかちょうちん】

IMG_2975

▲今日もやってきました!魚平。

slproImg_201603292104140.jpg

▲店の看板メニューに「刺身用のネタなので臭みありません 鮮魚フライ」と書いてある。

このコピーが気になっていたが前回はそれほどお腹が減っていなくて注文できずじまいだった。

IMG_2980

▲今日の日替わりメニュー。
IMG_2976

▲「うずら煮」200円。だしが効いている。つまみに最高。

IMG_2977

▲前回の訪問でうまいと思った「兵庫ホタルイカ」。これだけの数とわかめまで入って200円。驚きの価格だ。

IMG_2978

▲そしてお目当ての「鮮魚フライ」!メニューのコピー書き通りまったく臭みがなくホクホクだった!

キャベツもたっぷりでおなかにたまって空腹感が一気に吹き飛んだ。

IMG_2979

▲最後に「マグロカマ下焼き」でしめ。これも200円!

今日はお酒2杯、おつまみ4品で1540円。激安なのに満足度がすごく高かった!また来よう。

 

そのほかの立ち呑み情報はこちら