書評

Category
ぼくたちに、もうモノは必要ない。 – 断捨離からミニマリストへ – 佐々木 典士  (著)
14

ぼくたちに、もうモノは必要ない。 – 断捨離からミニマリストへ – 佐々木 典士 (著)

ミニマリスト佐々木典士氏の『ぼくたちに、もうモノは必要ない。』を読みました。 勝間和代さんの断捨離本を読んで以来、キレイな部屋で生活をしたいと強くあこがれて、少しずつではありますが、モノの処分を進めています。 この本には断捨離のさらに先にある、最小限の必要なモノ以外をすべて手放す生き方が書かれています。 モノを手放すこ...
神・時間術 樺沢紫苑
19

神・時間術 脳のパフォーマンスを最大まで引き出す 樺沢 紫苑 著 【ビフォー・アフター】

2017年4月に樺沢 紫苑さんの『神・時間術 』のブックレビューを書きました。 その中に書かれている方法の中で試してみたことはいくつかありますが、今も続いて定着している方法が下記の3つです。 睡眠時にカーテンを開けて寝る 朝目覚めてからの活動の順序 ストップウォッチを利用した時間管理 では紹介します。
メンタルが強い人がやめた13の習慣 エイミー・モーリン (著) 【ブックレビュー】
26

メンタルが強い人がやめた13の習慣 エイミー・モーリン (著) 【ブックレビュー】

『メンタルが強い人がやめた13の習慣』を読みました。 昨日読んだはぁちゅう著『半径5メートルの野望』で、よい習慣よりも悪い習慣をひとつやめてみるという内容に納得感を得ました。 はぁちゅうさんは、よい習慣を始めるのは気持ちも乗るしたやすいが結果が出るまで時間がかかる、反面悪い習慣はやめるのにエネルギーはいるけど人生を変え...
半径5メートルの野望 完全版 はあちゅう  (著) 【ブックレビュー】
36

半径5メートルの野望 完全版 はあちゅう (著) 【ブックレビュー】

『半径5メートルの野望』を読みました。 きっかけは、先日のブログ講座で立花岳志さんが参考図書として薦めていたからです。 はぁちゅうさんと堀江貴文さんのHIUでの対談をライブで観たことがありますが、そのときは本当に書くことが好きな人なんだと感じました。 はぁちゅうさんが、人気ブロガーとして人生が変わっていく過程での、喜び...
やってのける 意志力を使わずに自分を動かす ハイディ・グラント・ハルバーソン (著) 【ブックレビュー】
30

やってのける 意志力を使わずに自分を動かす ハイディ・グラント・ハルバーソン (著) 【ブックレビュー】

『やってのける 意志力を使わずに自分を動かす』を読みました。   この本のタイトルの「意志力を使わずに」に興味を引かれて本書を手に取りました。 最近読んだ『小さな習慣』では、意志力を司る前頭前野は、簡単にエネルギーを使い果たしてしまうという弱みがあると学びましした。 意志の力を最小限に使う「小さな習慣」によって、目標を...
絶対的な自信をつくる方法「OKライン」で、弱い自分のまま強くなる 森川 陽太郎 (著) 【ブックレビュー】
45

絶対的な自信をつくる方法「OKライン」で、弱い自分のまま強くなる 森川 陽太郎 (著) 【ブックレビュー】

『絶対的な自信をつくる方法』を読みました。 著者の森川陽太郎氏は、自らもサッカー選手という経歴で、数多くのプロスポーツ選手のメンタルトレーナーとして活躍されています。 森川氏は、絶対的自信を持てる人というのは、完璧でなくてもどんな小さなことでも自分ができたことを見つけ、自分自身に「OK」をあげる人のことと解説しています...
捨てる贅沢 新しい人生をはじめる30のヒント山本 憲明  (著) 【ブックレビュー】
37

捨てる贅沢 新しい人生をはじめる30のヒント山本 憲明 (著) 【ブックレビュー】

『捨てる贅沢』を読みました。 世の中は断捨離ブームで、身の回りの不要なモノは捨ててシンプルな生活をしていくべきだという風潮です。 僕も勝間和代さんの著書に影響されて、毎日何か一品ずつ、処分または出品するという習慣を続けています。 モノと同様に、常識やこだわりも捨てていこうと呼びかけているのが本書です。 著者はお金の専門...
超AI時代の生存戦略 シンギュラリティ<2040年代>に備える34のリスト 落合 陽一 (著)
47

超AI時代の生存戦略 シンギュラリティ<2040年代>に備える34のリスト 落合 陽一 (著)

『超AI時代の生存戦略』 落合 陽一 (著)を読みました。 HIUのイベントで落合陽一氏と堀江貴文氏の対談を聞いて、落合氏が語ったシンギュラリティ以降の未来の話しが非常に面白かったので、著書を探して手に取ってみました。 超AI時代の生存戦略 シンギュラリティ<2040年代>に備える34のリスト 落合 陽一 ...
小さな習慣 スティーヴン・ガイズ (著) 【ブックレビュー】
81

小さな習慣 スティーヴン・ガイズ (著) 【ブックレビュー】

スティーヴン・ガイズ (著) 『小さな習慣』 を読みました。 この本を読んだきっかけは立花岳志さんがブログで自分の考え方とそっくりと書いていたからです。 立花岳志さんは、「成果を求める習慣化はムリ、習慣化のために習慣化せよ、脳が気づかない程度に小さくずらしていく」、と先日の100万PVブログ講座で教えました。 習慣化の...
良い習慣、悪い習慣 世界No.1の心理学ブロガーが明かすあなたの行動を変えるための方法 ジェレミー・ディーン (著) 【ブックレビュー】
56

良い習慣、悪い習慣 世界No.1の心理学ブロガーが明かすあなたの行動を変えるための方法 ジェレミー・ディーン (著)...

『良い習慣、悪い習慣』ジェレミー・ディーン (著)を読みました。 習慣とは、歯磨きのようにいちいち頭を使わずに毎日行っている一連の行動です。 最近僕は、目標を達成するためには、いかに目標につながる行動を習慣化できるかにかかっていると考えています。 どのように考えれば、悪い習慣をやめて、良い習慣を得られるかを知りたいと思...
Return Top