浦安バル街2017 ご近所の気になるお店を3軒はしごしました

2017年9月18日、浦安バル街2017に参加しました。

昨年始めて参加して楽しかったので、今年も引き続きの参加です。

今回行ったお店3軒を紹介します。

いつも通りがかっていて気になるお店に行きたいというのが、自分の中でのバル街のテーマです。

今回は浦安駅北口周辺のお店をはしごしました。

浦安バル街2017 ご近所の気になるお店を3軒はしごしました

Itarian Bar Taverna Flavia

Itarian Bar Taverna Flavia

▲いつも通りかかっていて気にはなっていましたが入ったことはありませんでした。

Itarian Bar Taverna Flavia

▲今日は立ち飲み用のテーブルも用意されています。

Itarian Bar Taverna Flavia

▲赤ワインから。

Itarian Bar Taverna Flavia

▲バル街チケットでのプレート。

前菜盛り合せ(季節野菜のトマト煮・木の子入りライスコロッケ・豚肉と鶏レバーのパテ)です。

とてもおいしかったです。

気軽に入れる雰囲気だとわかったので、再訪したいと思いました。

Hot plate dining もんja

Hot plate dining もんja

▲先ほど紹介したTaverna Flaviaの隣にあります。もんじゃ焼き屋には見えない店構えです。

なので、今までここにもんじゃ焼き屋があることを知りませんでした。

Hot plate dining もんja

▲店内のつくりももんじゃ焼き屋の造りには見えません。

欧風の造りです。

Hot plate dining もんja

▲4人分のチケットメニューです。

お好み焼きとおもちもんじゃ焼きの巾着包みです。

4人全員がおいしいと絶賛でした。

味がしっかりしているので、ぜひ再訪したいと思いました。

旬の食卓 富来家

旬の食卓 富来家

▲豊富なメニュー看板とお酒メニューがいつも気になっていました。

旬の食卓 富来家

▲ワイン、ビールときて最後の3軒目は冷酒にしました。

チケットでは一人1合ずつ頼めました。4人全員で頼んだので結構な量です。

旬の食卓 富来家

▲千葉県のブランド豚(愛母豚)の塩麹炙り焼きです。

柔らかくておいしかったです。

落ち着く雰囲気でいいお店でした。ここも再訪したいです。

まとめ

今年の浦安バル街は21時前からの遅い参戦でしたが、浦安駅北口の気になっていたお店3軒に入ることができました。

どのお店も味、雰囲気ともに間違いなく、再訪したいと思えるお店でした。

チケットを持って、短時間で何軒もはしごできる、このイベントは、気になっているお店に入ることができるので、とても貴重です。

一緒に読みたい

広告