預言CAFEで預言を受けてきた アライズ東京キリスト教会

預言CAFEで預言を受けてきた アライズ東京キリスト教会

2017年3月17日、高田馬場の預言CAFEで預言を受けました。
アライズ東京キリスト教会 | 珈琲専門店 預言CAFE – 公式ホームページ

ここに行くことになったきっかけは知人の紹介です。

最初は預言ではなく、予言だと思っており、占いだと思っていました。

預言とは、神の愛に気づき、行動するきっかけを与えてくれるものです。

店頭で販売されていた書籍を読んで預言の意味をなんとなくですが理解しました。

預言CAFEの様子と受けた預言の内容を紹介します。

預言CAFEで預言を受けてきた アライズ東京キリスト教会

▲実はここは教会なのです。ほとんどCAFEにしか見えません。

店に来てみると10組弱の待ち客がいました。

30分後くらいに中に入れました。

僕が行ったのは金曜日の17時前でしたが、予約はできないので、ある程度の待ちを覚悟する必要があると思います。

▲コーヒーを注文します。

とてもおいしいコーヒーです。価格は通常のCAFEより少し高いという程度です。

▲コーヒーを飲みながら待っていると預言を授けてくれる人がテーブルに回ってきます。

そして、この案内のように、預言を録音するようにと書かれています。

僕はiPhoneをのボイスメモを開いて、録音しました。

ボイスレコーダーを預言者に渡して、そこに向かって話してもらっている人もいました。

預言の時間は4分でした。あっという間に終わったという感じです。

預言者は相手に向かって語りかけるというより、預言者自身が瞑想しながらしゃべるという感じです。

まわりはざわざわしているので、よく聞き取れませんでした。

録音を薦める理由がわかりました。

録音して内容を残してもいい、ということはその内容にそれなりの確信があるということだと思います。

▲店頭で販売されている書籍とCDです。

▲コーヒー豆や、コーヒーのグッズも販売しています。

▲教会として使う際に使用するのでしょうか、ピアノや楽器も置かれています。

預言の内容は

最初と最後に「主はあなたのことを愛しています」という言葉があります。

内容を要約するとこんな感じでした。

「しっかりとした目標をもって進んでいます。
他人からみて越える壁は高いように見えるが、あなたには強さがあり、意志がある、それを祝福します。
日本で大事な働きをしていくためにあなたを遣わします。
互いに信頼しあえるように、相手に与えるビジネスをしなさい。
費用、人材、コネクション、あなたが見えていないところで助けるので、見えないけれど信頼してください」

5人のグループで預言を受けましたが、みなそれぞれまったく違う内容でした。

でも皆それぞれ今抱えている悩みや問題のヒントになるような内容だったようです。

僕がもらった預言についても、今やろうとしていることのヒントになる内容であり、勇気づけられる言葉でした。

録音してあるので何度も聞けるのがありがたいです。

まとめ

高田馬場の預言CAFEで預言を受けました。

とても不思議な体験でした。

一緒に預言を受けた人の反応を見てみると、それぞれに対して何らかの気づきを与えてくれるものだということがわかりました。

僕自身も気づき、勇気をもらいました。

 

 

 

お店情報

関連ランキング:コーヒー専門店 | 高田馬場駅

コメント0件45

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top