カレーは飲み物 甲府昭和通り店 2種のカレーを3つのトッピングと併せて食べる 激ウマカレー

2017年6月22日、カレーは飲み物。 甲府昭和通り店に行ってきました。

カレーは飲み物。|甲府昭和通り店

カレーは飲み物。という衝撃的なお店の名前ですが、従来のカレーの常識を覆す3種のトッピングのカレーはすごくおいしく感動しました。

毎日でも食べられると思えるカレーです。

では紹介します。

カレーは飲み物。 甲府昭和通り店 2種のカレーを3つのトッピングと併せて食べる 激ウマカレー

IMG 9308

▲甲府昭和通りの子安神社交差点の近くにあります。

駐車スペースは店の前に3台ほどあり、第2駐車場もありと店頭に書かれています。

IMG 9301

▲店内は厨房をカウンター席が囲み、テーブル席が数個あります。

IMG 9300

▲券売機です。

なんと、小、中、大、山と量が多くなっても料金が同じです!
IMG 9298

▲トッピングは3種類を無料で付けることができます。

トッピングの指定の仕方には2つのルールがあります。

①店員から聞かれたときに、②番号で伝えることです。

IMG 9304

▲やってきました!黒い肉カレー。盛りは中です。

味玉、ポテサラ、豆のサラダをトッピングに付けました。

トッピングで付けた豆のサラダとポテトサラダがカレーによくあいます。

IMG 9306

▲黒いカレーはコクのあるクリーミーな欧風カレーです。

そんなに辛くありません。

とろとろの柔らかい牛肉と大根が入っているのが特徴です。

IMG 9302

▲テーブルにはハバネロのボトルと粉チーズが置いてあり、途中でレモンとそれらを投入すると味の変化を楽しめます。

IMG 9305

▲こちらは赤い鶏カレーです。

一緒に行った人は汗だくで食べてました。

黒いカレーとは違って辛いようです。

次回食べてみようと思います。

まとめ

「カレーは飲み物。」甲府昭和通り店は、は赤いインドカレーと黒い欧風カレーの2種類を味わえるカレー専門店です。

12個ものバリエーションがある豊富なトッピングの中の3つが基本のカレーに含まれており、お得な料金でカレーとトッピングの組み合わせが楽しめます。

東京都内にも、池袋、秋葉原、御徒町、新橋と店舗かあります。

一度食べるとくせになるカレーです。

お店情報

関連ランキング:カレー(その他) | 甲斐住吉駅国母駅

この記事を書いた人

むくどり

むくどり

ブログの著者:椋 寛之 (むく ひろゆき)

サラリーマンとしてではなく、個人で独立して生活をしていきたいと思い、2016年1月末で25年間勤めた会社を辞め、現在さまざまな取り組みを模索中です。

好きなもの
卓球、ゴルフ、赤ちょうちん、登山、レトロな町並みや商店街、銭湯

影響を受けている人
勝間和代さん、立花岳志さん、堀江貴文さん、森田健さん

1968年生まれ 兵庫県西宮市出身 千葉県浦安市在住

詳しいブロフィールはこちら

広告